修理

スズキ ジムニー JB31 カスタム リフトアップ 改造 修理

スズキジムニー JB31 リフトアップ 改造 & レックス施工



今回は、エンジンメンテナンスとして

プラグ、デスビ、デスビキャップ、プラグコードの交換と

エンジンオイル、オイルエレメント、ワコーズレックスの施行です。


写真を撮り忘れていたみたいですが、プラグはいつ交換したものなのか・・・・・。

デスビも白い粉がかなりついていました。


ワコーズレックスの施行も一緒に行ったので

エンジンの調子が良くなったと思います。
















このように、車の点滴です。






一緒にカスタムのオーダーをいただき

足回り一式とオリジナルフロントバンパーを取り付けました。












足回りは乗り心地、悪路走行ともに抜群の


オフロードサービスタニグチ 無双懸架  を

装着しました。

エンジンが1300CCなので、若干前下りになってしまいましたが

良い感じに仕上がり、お客様にも喜んでもらいました。


ありがとうございます。

トヨタ ランクル80 ランドクルーザー80 ナックルオーバーホール

トヨタ ランクル80 ナックルオーバーホール !!


ランクルでよく見るナックル部分のオイル漏れです。

ドライブシャフトシールが劣化しドライブシャフトとシールに

わずかな隙間やごみの混入でそこからオイルが出てきます。


ナックル内部にグリスが入っており

グリスと交じりデロデロなオイルが外に流れ出てきます。

そのままほっておくと、ベアリングがグリス切れになってしまったり

デフオイルが空になりデフ本体が壊れてしまいます。


ステアリングにも支障が出てブルブルとじゃだーが出るときもあります。

この現象は、ランクルに限らずジムニーや、サファリなどなど

フロントホーシングの車両には気を付けなくてはなりません。















茶色くなったオイルやグリスをきれいに除去し

一つ一つ灯油のプールにて洗浄し組み付けていきます。

今回は、キングピンベアリング、シール類、ハブベアリングと

ほぼフルコースでのオーバーホールです。











ナックル回りがきれいになりました。



トヨタ ランクル70 リフトアップカスタム デフロックモーター交換

トヨタ ランクル70 リアデフロックモーター交換 ! !


ランクル70ホロ PZJ70 クロカンや山遊びでは

車両の軽さや大きさなどとても取り回しの効く車で

人気のある車両です。

前後デフロックつきの車両でリアデフロックが入らくなって

早速ばらしてみました。

モーターの中で部品がバラバラになっており

電気を直接送ってもうんともすんとも言いません。

24ボルトの車両でランクルともなると

中古部品がなかなかなく、新品部品を注文しました。

このぐらいの年式になると純正部品が少しずつ

作られなくなってきますが、そこはランクルです。

まだありました ! !


しかし、ボディーパーツなど生産中止の部品も多くなってきました。








モーターの交換で前後ともにデフロックが使えるようになりました。

悪路走行では必需品です。

デフオイルも交換し山遊びに励んでください(笑)

トヨタ ランクル70 ランクル73 カスタム リフトアップ

トヨタ ランクル70 ランクル73 リフトアップカスタム ! !


B-IMPACT 若手のホープでもありながら

ランクル乗りのエースでもある ユウヤ様 マシンの紹介です。


50シーマからJA11ジムニーに乗り継ぎ、クロカンにはまった

ユウヤ君はランクル73を購入し、カスタムをし続けています。

去年、山遊びをしている時にドアをかなりの勢いで

やっつけてしまい、それを気にフルカスタムです。









以前は純正カラーのまま乗っていましたが

一気にイメージチェンジです。


っとその前に

ナックルからのオイル漏れが酷く

左右のナックルオーバーホールです。

いつものごとく、ばらした写真、ナックルの完成写真の撮り忘れ(涙)

オーバーホールはすべてのパーツを灯油のプールで洗浄し

ベアリングやオイルシールはすべて交換しました。

ハンドルのジャダーも止まり快適ドライブが可能になりました。










で、イメージチェンジしたランクル73です。







光の当たり具合によりボディーが七色に変化します。

七色はちょっと大げさかな??

ボディーのへこみもしっかり直り、カスタム四駆の完成です。


バンパーにLEDバーも装着し

夜のクロカン走行や山遊びには最適です。


今回のカスタムでは

ボディーメイキングのカリスマ

TOCボディーワークスさんのトシ君とコラボして完成しました。


B-IMPACT×TOCボディーワークス コラボランクル73です。


ユウヤ君また愛着がわきましたね。

トヨタ ランクル77 足回りカスタム シャックル交換

トヨタ ランドクルーザー70 ランクル77 


リフトアップカスタム シャックル交換

もうかれこれ10年前にデューンのリーフにヴァウシャックルを組み

今まで(去年の夏ごろ)お世話になりましたが

リーフが折れ、シャックルが折れと立て続けに故障しました。

10年間もお世話になった足回りでしたが

今回はテイクオフ製の4インチアップリーフに

110mmシャックルに変更です。












今回のリーフ&シャックルで何年お世話になるのでしょうか?

楽しみです。



全体写真が無くすみません(涙)


いま、頑張って昔の写真などを引っ張り出してアップしていますが

写真のない車両や何の作業をしているかわからない写真もあり

全部が全部紹介できないと思われますが

ご了承ください。


スズキ ジムニー JB23 エアコンコンプレッサー修理

スズキ ジムニー JB23 エアコンコンプレッサー修理 ! !


コンプレッサーについている、マグネットクラッチの交換で

エアコンが作動するとクラッチ部分からものすごい音を立てていました。










ばらしていくと、鉄粉や錆が出てきて

ベアリングの効果か全くなくなっていました






マグネットクラッチを無事に交換し取付です。






エアコンガスを充填します。

まずは真空引きをしっかり行いガス漏れがないか確かめてから

エアコンガスを注入します。


エアコンの効きもばっちりで快適な夏を過ごせたことでしょう?

スズキ JB23 ジムニー 5リンク 足回り改造カスタム

スズキ ジムニー JB23 カスタム ! !


今回のメイン作業は


オリジナル リア5リンク


の取り付けです。


一緒にフロント強化アーム


前後、社外フックなどなどです。




































リアの足回りにはラテラルアップブラケット


ラテラルダウンブラケットを使用し


ラテラルロットの補正をしました。

ダイハツ アトレー ウォーターポンプ交換

ダイハツ アトレーWG ウォーターポンプ交換




ものすごい音を立て私の友達がやってきました。


エンジンをかけると、ゴロゴロ、ゴロゴロと


今にもエンジンが壊れそうな感じで危険な状態でした。


調べてみると、ウォーターポンプのベアリングが破損しており


そこから音が出ていました。















無事に交換が終わり、クーラントも補充して納車です。

いすゞ 2トン トラック ミッション修理

働く車 ! ! いすゞ 2トントラック ミッション修理





昭和のトラックでコラムミッションです。


乗用車のコラムミッションは見たことがあるのですが


トラックのコラムシフトは初めてでした。


今回、どこにもギアが入らなくなったということで入庫です。


コラムシフトからのシャフトがいろいろなところでリンクされて


ミッションまで行き、ギアの調整ができます。


しかし、どの状態が正常かもわからずリンクを外し


ミッションをばらしてみました。


ミッションのギアを動かす、ホークの位置がおかしく


よくよく見てみると、ミッションの中のホークとシャフトが


一緒に動かなくてはならないのですが、バラバラに動いていました。


シャフトとホークを固定するロールピンの折れが確認とれ


ロールピンを交換し、組み付け完了です。


















無事にすべてのギアが入るようになり


働くトラックとして復活です。

ラングラーTJ カスタム 改造 ドライブシャフトスパイダー交換

ラングラーTJのメンテナンスを行いました。



ラングラーなどでは、フロントのドライブシャフトのスパイダーが


外にむき出しになっており、壊れていすのが目で見てすぐにわかります。


大きなタイヤなどを履かせクロカン走行など


ハードな運転などで、よくガタが出てしまいます。


通常のタイヤでもガチャガチャ音が出て壊れてしまいます。













無事に交換も終わり納車です。




オートマなどで、ドライブに入れた瞬間や、


バックに入れた瞬間など、ガチャガチャ音が出たらこのあたりが怪しいです。


点検いたしますのでお問い合わせください。