建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

機械式混合廃棄物切断機「ホワイトシャーク」【製品紹介】

ダブルの刃で作業効率2倍以上!刃の配置変えで3タイプの破砕を実現!

製品概要


産廃カッター「ホワイトシャーク」は、作業効率が格段に上がることにより、コスト削減が図られるとともに排出ガス減少や騒音減少による環境負荷低減、及び、シンプルな細断構造、作業時間減少による危険作業リスク低減に威力を発揮します。

WS120

機械の特徴


「ホワイトシャーク」の特徴は、通常シングルの切断部を縦にダブルに配置し、且つ一度の開閉で140㎜×140㎜以下に切断されるように、切断部中央部に横に切断刃を配置しています(取り外し可能です)。これにより一度の開閉で縦140㎜×横140㎜の紙吹雪状に4コマに切断されます。

WS120WS120

開発の経緯


混合廃棄物、廃プラスチックを扱う廃棄物処理業者様やリサイクル業者様からお話の受ける多くは、破砕する作業効率が上がり、且つ、導入コスト・メンテナンスコストが安価な機械が無いかというものです。バケット型のドラム式シュレッダーを考える方も多いのですが、この場合のデメリットとして、鉄物が混入していた際に破砕刃の欠けなどが発生し高額な出費となります。機械の導入コストも高額です。開発したシュレッダーカッターは、あえて単純構造で、且つ、厳選した材質により不純物の混入も考慮しています。

WS120WS120WS120

「ホワイトシャーク」を使用する利点


  1. 作業能率が上がることにより作業時間や作業日数の大幅削減につながりコスト削減ができる。
  2. 機械の使用時間の減少による排出ガス減少や騒音発生時間の減少につながり環境負荷低減となる。
  3. シンプルな構造でメンテナンスが容易であり、損耗部品が安価なため機械の維持管理コストの削減ができる。

短冊切断、シュレッダー破砕(4コマ細断)、打撃破砕を可能とする刃の構造


  • 破砕刃を配置替えすることにより、破砕物や破砕サイズに合わせた作業を行うことが出来ます。
  • ビニール、ブルーシート、トンパック、廃プラスチック、塩ビ管、FRP管、漁網、ゴム、じゅうたん等の切断が可能です。

WS120WS120

製品仕様


【仕様図】
ホワイトシャーク【仕様図】


【仕様表】
ホワイトシャーク【仕様表】
※全メーカー、全機種 取り付け可能。


【図面】

こちらから本製品の図面をダウンロードできます。



アタッチメントの写真


<WS120>
WS120WS120WS120WS120

アタッチメントの動画


<WS120>





製品カタログをご用意しております



こちらから【総合カタログ内の本製品商品ページ】をダウンロードできます。


こちらから【本製品の機械種類別カタログ】をダウンロードできます。



総合カタログもご用意しております。


こちらから【販売・リース 総合カタログ】をダウンロードできます。



油圧式タイプもご用意しております


油圧式タイプ
油圧式混合廃棄物産廃切断機「ハイパーホワイトシャーク」【製品紹介】

ご好評の機械式混合廃棄物切断機「ホワイトシャーク」に続いて登場した「ハイパーホワイトシャーク」は、ご要望の多かった油圧式タイプとなります。ハイスペックシリンダー搭載で破砕切断力を強化しました。

油圧式混合廃棄物産廃切断機「ハイパーホワイトシャーク」の製品詳細はこちら