建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

撹拌ミキシングバケット「まぜバケ」【製品紹介】

すくい取りもできる撹拌率の高いミキシングバケット

製品概要


前方、後方、下方3面開放の画期的攪拌機です。軟弱地盤の造成、道路の路盤・路床・路体・埋立地の改良、建築物・土木構造物の基礎地盤改良、ヘドロや不良土の固化、河川・池沼地等の底床の作成など、あらゆる地盤改良に威力を発揮します。掘削作業と混合作業の同時進行が可能です。

CIMG4309CIMG4294CIMG4325

機械の特徴


  • バックホウ全機種に対応。0.4〜0.5㎥(14〜16t)級、0.7〜0.8㎥(18〜22t)の2機種をご用意しております。オプションで専用ブッシュとピンをご用意頂くと、全メーカーに取り付け使用できます。
  • バックホウは油圧配管の無い標準機でOK。3点止めの機械式タイプ。
  • ご要望により、取り付けサイズ、格子目サイズの特注対応をいたします。

撹拌対象物:堆肥製造、農地の堆肥混合改良、地盤改良(セメント系、石灰系) 等

開発の経緯


堆肥製造、土壌改良の現場より「土質を選ばず均等に混ぜ合わすことができる作業性に優れ、作業時間の短縮を図りたい」との声を受け設計しました。
フィンの形状をより複雑にすることで撹拌性は増しますが、粘性土やセメント系、石灰系の土壌改良材を撹拌する際には硬化が始まると目詰まりが生じるリスクがあるため、単純構造とする必要があります。単純構造でありながら、一度のバケットの返しで広範囲に均等撹拌を行えるかに焦点を絞っています。この撹拌ミキシングバケット「まぜバケ」は、作業効率が格段に上がることによりコスト削減が図られるとともに、均等に撹拌された良質土を作るのに最適です。

CIMG4339

撹拌ミキシングバケット「まぜバケ」を使用する利点


  1. 作業能率が上がることで作業時間や作業日数の大幅削減につながり、コスト削減ができる。
  2. 機械の使用時間の減少による排出ガス減少や騒音発生時間の減少につながり、環境負荷低減となる。
  3. シンプルと堅牢構造でメンテナンスが容易であり、長持ちし、損耗部品が安価なため、機械の維持管理コストの削減ができる。

機械の仕様



【仕様図】
撹拌ミキシングバケット「まぜバケ」【仕様図】


【仕様表】
撹拌ミキシングバケット「まぜバケ」【仕様表】
※0.1㎥(2t)クラスから0.8㎥(22t)クラスまでご用意しております。


【図面】

こちらから本製品の図面をダウンロードできます。



アタッチメントの写真


<MZB200>
CIMG4324CIMG4326CIMG4328CIMG4329CIMG4330CIMG4332CIMG4334CIMG4253CIMG4254CIMG4257CIMG4258CIMG4260CIMG4261CIMG4263

アタッチメントの動画


<MZB200>



製品カタログをご用意しております



こちらから【総合カタログ内の本製品商品ページ】をダウンロードできます。


こちらから【本製品の機械種類別カタログ】をダウンロードできます。



総合カタログもご用意しております。


こちらから【販売・リース 総合カタログ】をダウンロードできます。