建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

油圧ショベル0.45㎥(12t)クラス用草刈りディスクカッターが人気

2017年6月20日
あらゆる場面で利用可能な草刈りディスクカッター「カッターマン」が人気

【低価格】
導入コスト、メンテナンスコストを低く抑えるように設計した商品です。

【操作は簡単】
肩掛式草刈り機を使用している感覚で作業が行えます。パワーショベルの腕を振って刈ったり、地面に草刈り装置を這わせ走行しながら刈ることもできます。

【低重心、低重量設計】
ガードレールやガードケーブルなどの狭いすき間も機械が入り作業できる様に低重心とし、高い箇所の枝払いにも使用できる様に低重量に設計しています。

【取り付け機種を選ばない】
全メーカー、全機種対応ブラケットで油圧配管は1系統(ブレーカー配管)でOK。戻り配管(ドレン配管)は不要です。

【ミニショベル用もハイパワー】
通常は油圧ショベル側から供給する油圧、油量不足によるトルク不足で作業が捗らないケースが多いですが、遠心力を最大限に利用したハイパワー設計で作業能率が高く振れば刈るというイメージです。

CIMG9712
CIMG9713


動画は一級河川、二級河川の堤防除草業者に導入頂いた作業状況です。


高水敷内の低水路や急な斜面などは人力作業で除草、集草をしている現場が多くあります。
集草かあるのでハンマーナイフモアで粉々にしたくない、腕を最大限に伸ばし作業を行いたいと思っている現場などでは有効です。