建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

縦ピン用ポイント(爪)・ロックピン・ラバーはサイズでも判別できます。

2018年6月28日
建設機械のバケットの取付されているポイント・ロックピン・ラバーのサイズについてご説明いたします。

新品のポイント・ロックピン・ラバーはサイズがそれぞれに打刻され分かり易くなっております。
新品未使用
しかし、使用期間が長くなれば当然ながら錆が出てしまいますし、当然ながら現場作業においてポイントが摩耗し本来の長さは分からなくなってしまいますよね?
そんな時は、仮に打刻が消えて見えなくなってしまってもサイズを判別できる方法がございます。

     
    ポイント(縦/横)   ロックピン  
18S⇒ 約38mm/約46mm   55mm
22S⇒ 約47mm/約46mm   67〜68mm
25S⇒ 約54mm/約63mm   75mm
30S⇒ 約53mm/約74mm   75mm
35S⇒ 約63mm/約86mm   93mm

※ポイント(爪)は内側の縦/横を測定

※ロックピンは横(底辺)の長さを測定


上記の寸法が測定出来ましたら、容易に適合サイズが分かるかと思います。
ポイント(爪)・ロックピン・ラバーは消耗品ですので、ご購入の際は弊社でも承ることが可能でございます。
ラバーに関しては標準ラバーとハイパーラバーの2種類から選択でき、ハイパーラバーは耐久性に優れております。

その他、ポイントとアダプターの接合部のガタつき防止には「アダプターシム」「アダプターステンガード」もございます。
どんな細かい部品でも対応可能でございますので、お気軽にご注文くださいませ。