CYCLE AID JAPAN 2016 in 郡山ツール・ド・猪苗代湖

13450758_1339540202727073_8591339668338126585_n
平成28年10月8日(土) 郡山市 磐梯熱海スポーツパーク 郡山スケート場 にて
東日本復興支援サイクリング
CYCLE AID JAPAN 2016 in 郡山ツール・ド・猪苗代湖
の開催が決定しました。

大会の趣旨
東日本大震災被災地の復興支援のため、2012年5月に始まったサイクルエイド・ジャパン。
2013年は福島・宮城・岩手の被災3県で開催。
2014年は東京電力福島第一原発事故の影響が大きい福島県の支援のため、福島県単独開催としました。
郡山市磐梯熱海をスタート・ゴールとし、猪苗代湖をコースに組み入れることで、福島の魅力、郷土の復興への歩みを世界に発信します。
また、本大会を通じてサイクリングの楽しさを広く紹介することを目指します。
福島県単独開催の3年目となる今年の2016大会は、本県のみならず熊本地震災害の復興も支援します。
また、ライダーの方々から好評をいただいておりますバックアップ体制をさらに強化し、参加者皆さまに寄り添った大会にいたします。
さらに55kmコースは東日本のロングライド初心者の登竜門の大会になることを目指してまいります。

map_thumb
CYCLE AID JAPAN 2016の概要
【大会名称】
CYCLE AID JAPAN 2016 in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖
【主催】
CYCLE AID JAPAN 2016 in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖 実行委員会
【開催日】
2016年10月8日(土) 雨天決行
【日程】
10月8日(土) 大会当日
7:00〜 参加受付(郡山スケート場)
7:30〜 パンク修理(トラブル応急処置)講習会
8:15〜 開会式(郡山スケート場)
8:30〜 コース別にスタート(90Km⇒55Km)
【参加種目】
番号 種目 エイドステーション
1 約90kmコース 8箇所
2 約55kmコース 5箇所
【参加資格】
中学生以上の健康な方(※未成年の参加者は保護者の同意が必要)
制限時間内にゴールできる体力及び技量を有する方が対象。
【参加費】
各コース共通5,000円(中高生のみ3,000円)
※参加費には保険料と軽食代、大会記念品を含む
【募集開始】
2016年5月7日(土)
【募集人数】
コース ①90km:700名、②55km:400名 合計約1,100名
90kmコースは定員となりました。55kmは定員数100名増やしました
【お問い合わせ】
大会に関するお問い合せ
CYCLE AID JAPAN 2016事務局
〒963-8531 福島県郡山市桑野2-37-24 福島民報郡山本社内
【TEL】 024-932-3155 【FAX】 024-925-5098

access
サイクルエイドスタート会場(磐梯熱海スポーツパーク 郡山スケート場)
〒963-1302 郡山市熱海町高玉南泥布沢2-7
JR磐梯西線磐梯熱海駅から徒歩10分

13417670_1336622229685537_9132844910898603694_n

「あなたの走りが日本のチカラになる」

>>昨年開催された CYCLE AID JAPAN 2015 in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖 のイベントレポートはこちら