トランスポーター・キャンピングカー専門店 トヨタハイエース/レジアスエース、モデリスタ、MRT 後付パーツ北海道地区対応店

ボディガラスコーティング「Wダイヤモンドキーパー」

2017年12月30日
東京オートサロン2018 出展車両 200系ハイエースワゴン NEEDSBOX WGT


ボディーコーティング前に細かい部分のステッカーを施工…
年末年始は「Keeper LABO by快洗隊」にボディガラスコーティング「Wダイヤモンドキーパー」の施工で入庫します。


ダブルダイヤキーパーとは?
ガラスの層が、ダイヤモンドキーパーの2倍あります。
ダイヤモンドキーパーのガラスの膜1枚の厚みは、約1ミクロン(普通のガラスコーティング膜の50倍程度)を越し、塗装面のツヤを損ねている微細傷や凸凹を埋めて被膜表面を厳密に平らにして”異次元のツヤ”を作り出します。
また、このガラス被膜は本質的に無機質であり、酸性雨や紫外線に対しての防護能力を持っています。
ダイヤモンドキーパーは、【ガラス、レジン】の2層構造対して、ダブルダイヤキーパーは、ガラス被膜だけでも2層、きちんと乾燥させながら施工します。【ガラス、ガラス、レジン】の3層構造です。
厚いガラスの層がたっぷり2倍あることで、ツヤや、防汚能力も強化された被膜を形成します。




TOKYO AUTO SALON 2018 200 HIACE

もう1台の出展車両は NV350キャラバンプレミアムGX4WD
NV350キャラバンの製作状況「間に合うのか…!?」シリーズは NV SITE をご覧ください。