トランスポーター・キャンピングカー専門店 トヨタハイエース/レジアスエース、モデリスタ、MRT 後付パーツ北海道地区対応店

JAOS BATTLEZ マフラー ZS-S ハイエース 200系

2019年2月6日

「サイド出し」で魅せる新しいスタイル

ハイエース200系用のサイド出しタイプマフラー「BATTLEZマフラー ZS-S」がJAOSから発売。
米国をはじめとするピックアップトラックの所有率が高い国では、トレーラーやキャリアなどを使用した際に排ガスが直接かかりにくく、ヒッチメンバーと干渉する心配がないサイド出しタイプのマフラーを装着することが定番スタイルとなっています。
国内では2017年6月22日に施行された「平成14年国土交通省告示第619号等の一部改正」にて、排気管(マフラー)の開口方向に係る基準が廃止されたことにより、先行リリースしたハイラックス用を皮切りに、サイド出しタイプマフラーのラインアップを増やしています。
ハイエースのリヤビューに一味違ったスポーティな印象を与え、抑えが効いた小気味良いサウンドとスポーツマフラーらしい軽快な吹け上がりが楽しめます。
BATTLEZマフラーZSシリーズは新騒音規制をクリアした認定機関発行の証明プレート付で、車検時の不安もなく安心してご使用いただけます。


トレーラーやキャリアなどを使用した際に排ガスが直接かかりにくく、デパーチャーアングルの拡大も見込めるサイド出しフルステンレスマフラー。
スポーティで抑えが効いた小気味良いサウンド、そしてスポーツマフラーらしい軽快な吹け上がりをお楽しみいただけます。
新騒音規制をクリアした認定機関発行の証明プレート付きで車検時の不安無くご使用いただけます。


■適応
CBF-TRH211K/CBF-TRH216K/CBA-TRH214W/CBA-TRH219W(6AT)
■商品内容
センターピース、リアピース
■仕様
リヤピース:ステンレス、60.5φ
テール:ステンレス、オーバルタイプ115×82φ、BATTLEZロゴ刻印 、サイド出し
近接排気騒音86dB 加速走行騒音73dB
性能等確認済表示内容:JQR20182146

■交換用マフラーの事前認証制度とは?
「交換用マフラーの事前認証制度」とは、従来の近接排気騒音測定に加えて国土交通大臣が登録した機関(登録性能等確認機関)にて行う加速騒音試験で、基準値である「82dB以下」をクリアし、「性能等確認表示」を表示しなければならないという新しい制度です。同一車種でも、エンジン及びトランスミッション毎の測定が必要となります。その他にも、騒音低減機構を容易に除去する事が出来る構造(インナーサイレンサー等)の禁止と、使用過程車及び並行輸入車等のマフラーに対する加速騒音防止性能の義務付けがあります。