GW休暇のお知らせ

DSC04298

さぁ、ゴールデンウィークですっ!

オグショーのGW前の店頭営業は本日最終日。元気に営業させて頂いていますので、今日の皆様の予定に「オグショーへ行く」を追加して下さいませーー!


================ GW休暇&5月お休みスケジュール ================

5月 1日(金)    GW休暇
  ↓          ↓
5月 6日(水)    GW休暇
5月 7日(木)    通常営業
5月18日(月)    5月第3月曜は営業します!

================================================


GW中に頂きましたお問い合わせにつきましては7日以降に返信させて頂きます。ご理解頂ますようよろしくお願い申し上げます。GW中は皆様も色々な時間を過ごすと思いますが、有意義なGWをお過ごし下さい!

セキュリティー

ちょっと前の話ですが、日本損害保険協会が発表した2014年自動車盗難車種ランキングで、プリウスが1位になりハイエースが2位に落ちた。が!ワーストランキング2位!イカンイカン。。。



DSC02678
海外では大人気の車種のハイエース。
耐久性の高さや、荷室の広さとか、はたまたハイエースの部品の汎用性の高さとか・・・などの理由から、プロの窃盗団に狙われやすい((((;゚Д゚))))

狙われやすい場所・条件としては、照明がない所、防犯カメラがない、車をたまにしか乗らない(放置気味)などがあるようです。良く下見してるんでしょうか??
そして都道府県別で見てみると、1位愛知、2位大阪、3位千葉、4位茨城、5位神奈川、6位埼玉・・・・と続いていく訳ですが。 車購入は、高い買い物。しかも自分仕様にカスタマイズされ、大事な趣味の道具ごと愛車が盗難に合うなんて考えられないですよね!そこで今回はオグショーでオススメするセキュリティーをご紹介。



DSC04292
不自然なガラス振動・ドアの開閉などに対して設定が可能。不審な事象に対し、盗難防止効果として大きなセキュリティー警報音を鳴らします。もちろんマナーモードもあります。自宅内や離れた場所からも車の状態がわかりやすいアンサーバックリモコンは、音と振動液晶ディスプレイでお知らせ。通信距離目安は最大1500m。(※電波の届かない地下や屋内ではこの限りではありません。)



DSC04288
100%守れるセキュリティーなんてないと思いますが「盗まれにくくする」ことは出来ます。他車種でも取付け可能です。ハイエース・キャラバンにはオグショーオリジナルパッケージもあります。取付けは専門のプロに施工して頂いていますので安心♪大事な愛車はあなたの自身で出来る事から!セキュリティーもオグショーにご相談下さい。

「特装車」ってなんですのん?って話。


「特装車」って言葉、トランポやキャンピングカーなどに乗っている人はもうお分かりかな?という内容ですが、でも、これからトランポを購入したいって方、お勉強の時間でーす!

「特装車」は「特殊用途自動車」の部類で8ナンバー。消防車、パトカー、教習車などなど・・・特定の目的に使われる車輌は「特装車」の仲間です。でもトランポとしての「特装車」とは、8ナンバーキャンピング登録を前提とした車輌です。私達オグショーのようなショップが内装を架装して初めて登録が出来る車輌ということもあり、ディーラーでもらうカタログには「特装車」は載っていません。。。



外装・足回りについて。200系ハイエースをベースに話をしていきましょう。外装(見た目の部分)はワゴンのグランドキャビンがベースになっています。そのため、同じボディーサイズのスーパーロングDXバンとは違い、カラードバンパー、フォグランプ、プライバシーガラス、メッキドアハンドルなどなどが標準装備になっています。足回りについてはバンと同じですので、リーフ交換などをオススメします。




内装について。中身は空っぽの状態です。フロントシート以外のシートはありませんし、内張りもなく鉄板むき出しの状態です。8ナンバーキャンピング登録車は、この空っぽの状態から規約に沿ったシート取付けやベッド装着、必須の水回り設備(通称:ギャレー)を設置していくことになります。鉄板向き出しがイヤッ!って方は「フルトリム」、荷室サイドの茶色いボードがカッコ悪っ!って方は「パネルトリム」で解決出来ます。


その他、高速料金について。1ナンバーは「中型車」の2割り増しに対し、8ナンバーは「普通車」扱いになり、高速を良く利用する方にはメリットがあります。また特装車はハイエースで一番大きなボディーサイズなので、ご検討される方は、まず最初に車庫関係(車が停められるスペースがあるか?)も大事なところですね。

【アフターサービス】 「ガラスリペア」「クールベール」のススメ。

20120908-06
車のガラスは、飛び石・台風などの自然災害、いたずらなどなど・・・予期せぬことで、破損をすることがあります。そこでオグショーでは、ガラス交換やリペアのご相談も承っております。


===================================================

20120908-07
「ガラスリペア」とは?・・・道路を走行中、飛び石が原因でフロントガラスに出来てしまった小さなキズをガラス交換せずに直すこと。


石が当たった角度や衝撃度などによってガラスのキズは様々。キズの箇所・大きさによっては、車検が通りませんので要注意!また、そのまま放置して水やホコリが隙間に入ったり、振動で悪化してヒビが入ったりしますので、リペア出来るものもリペア出来ずにガラス交換・・・なんて痛い思いもしてしまうかも。対処が早ければ早いほどキレイに補修が可能ですので、早めにご相談くださいね!


===================================================

DSC02897
「ガラス交換」とは?・・・飛び石などで出来てしまったガラスのキズで、リペアが不可能な場合に交換を行います。

交換の大きな理由は、「大きなヒビ」「カケている」「フロントガラスの下から30cm以内」「フロントガラスのフチから10cm以内」などは要交換です。接着式ガラス交換は、施工完了より約2〜3時間ほどで走行が可能と言われています。せっかく交換をするなら、「熱さ」や「日焼け・シミ」の原因である紫外線を大幅カットした「断熱ガラス/クールベール」もオススメです。



20130202-09
クールベール、その魅力とは?

□乗り込んだ時のこもった熱さの軽減。
□車内の温度上昇・ハンドルの熱さ軽減。
□エアコンの効率もアップし燃費向上!
□紫外線約99%カット!

これからの夏のジリジリした熱さ・直射日光も抑えることができ、暑い車内を涼しくするまでのアイドリング時間を抑える事も出来ます。エアコンの負荷も減り燃費向上も見込まれます。


一般道や高速での走行に関わらず、放置してしまう事は、安全性が確保できません。キズを発見したら、水・ホコリ侵入防止のためセロハンテープなどを貼るなどの応急の対策をして早めにご相談くださいね。オグショーでは、専門業者のプロにお願いしているので安心です♪安心してドライブが出来るようにしましょうーー!

ただ今店頭では【オグショー代理店/大阪のボクシー様】のデモカーがご覧頂けます☆

DSC04278
ただ今店頭で関西地区オグショー代理店:ボクシー様のデモカーを、今日と明日のみでご覧頂けます!!
みんな急げーーー!ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛



DSC04280


DSC04275


DSC04285


DSC04284


head_rogo

株式会社ボクシー

オグショー ホームページ
オグショー公式通販サイト
Used car オグショー厳選中古車
オグショー製品情報