『遊びを積んで出かける車・・・』 オグショーのトランスポーターは、あらゆるレジャー&スポーツの場面で貴方の楽しみを力強くバックアップします。


ハイエース LSD取り付け

2018年5月23日
自分のハイエースにLSD取り付けをしましたので作業風景をご紹介します。
モトクロスコースやアウトドアでハイエースを使っているお客様からご依頼いただくこともあります。

LSDを取り付けすることで水たまりなどのぬかるみ、芝や砂利で滑ってしまうようなところ
高速道路の直進安定性が良くなり大きな効果を発揮しますのでトランポにもおすすめできる商品です。





ホーシングを抜いてリアデフを下します。
リアデフには、純正のオープンデフが付いているのでばらしてリングギアを取り出します。



リングギアをLSDに移設しピニオンギアとの歯当たりを調整し組み上げていきます。
LSDを組み終わったらデフを戻しデフオイル入れて完成です。

LSDは、ハイエースの走破性が良くなり良い商品ですがデメリットは、デフを交換するときの価格とメーカー推薦デフオイルが高いことです。
オイル管理が悪いとLSDから音が出たり、効きが弱くなっていきます。

クスコ、OS技研、ATSなど各種メーカー取り扱っており使い方に合わせご提案させていただきます。
取り付け作業は、3日間程度お時間をいただいています。
お問い合わせお待ちしております。