アルミホイールの曲がり/割れ/削れ/欠け/傷/錆/凹みなどでお困りの方へ! アルミホイール修理・塗装のことなら私たちにお任せください! 確かな技術と安心の価格でサービスをご提供いたします。

BBS RS プリマドンナ仕様 リフレッシュリメイク修理

2017年7月26日
BBS RS プリマドンナ仕様です
北海道からのご依頼です。
BBS RSプリマドンナ仕様のリフレッシュリメイクです。
普通のRSをプリマドンナ仕様へカスタムリメイクとは違い、今回は純正でプリマドンナ仕様、しかも過去に修理歴等が無い完全オリジナル品です。手付かずの純正プリマドンナ仕様はあまり見ないですね。
年代物ですので、当然退色や塗装劣化、リムの光沢劣化があり、それを綺麗に復元します。
bbs rs プリマドンナ_01bbs rs プリマドンナ_02


インナーリムのシルバー再塗装です


カスタムリメイクではインナーリムは汚れが目立たないブラックにする事が多いですが、今回は希少なプリマドンナ仕様ですので、あえて色は変えずに元々と違和感の出ないようにシルバーにて再塗装にします。
元々の塗装を剥離、回転研磨で下地を作り、シルバーをパウダーコートです。
bbs rs プリマドンナ_03bbs rs プリマドンナ_04


アウターリムのポリッシュ再研磨+クリアー塗装です


アウターリムに関しては、元々オリジナルは3D旋盤切削のダイヤモンドカットですが、RSリムは元々肉厚が薄いので、ダイヤモンドカット加工をすると共振して綺麗なダイヤモンドカットラインが出ませんので、バフポリッシュにするしかありません。
まずは、回転研磨、バフ磨きでポリッシュにポリッシュに仕上げます。普通であればこれでポリッシュとして完成ですが、ここからさらにバレル仕上げ研磨にかけ、バフ目の無いさらなる光沢のポリッシュにします。
仕上げはパウダーコートクリアーです。
アンダーディスク組み付けのRSは、リムを直にピアスで締め付けるタイプですので、いずれ出る白錆びは避けられませんが、その代りクリアーが保護膜となるため、酸化白ボケは防げます。ポリッシュのクリアー有り無しは、どちらも一長一短あります。
クリアー無しの酸化白ボケ現象はこちらでご確認下さい。
ポリッシュクリアー有りの白錆はこちらでご確認下さい。
bbs rs プリマドンナ_09


ディスク・センタープレートのパールホワイト塗装です


普通のRSはシルバーですが、プリマドンナパールホワイトです。
いつものように通すを剥離、下研磨処理後に、パウダーコートパールホワイト+パウダーコートクリアー塗装です。通常パールとなると大概はベースのホワイトだけをパウダーコートにし、その上にウレタン塗装にてパール塗装、クリアー塗装とするのでしょうが、当社ではパールホワイトもオールパウダーコートで対応可能です。
パウダーコートをメインにするようになってからは、ウレタン塗装は「弱い」というイメージしか無く、特別な理由が無い限りはパウダーコートで対応するようにしております。
bbs rs プリマドンナ_05bbs rs プリマドンナ_06
bbs rs プリマドンナ_07bbs rs プリマドンナ_08


ピアスボルトのキャンディーゴールド化です


プリマドンナはピアスボルトがゴールドメッキ(24K)になっています。
後加工で同じく24Kゴールドメッキ加工も出来ますが、コストがかなりかかるのと、24Kゴールドは被膜が柔らかく弱いので、以降の耐久性も考慮し、シルバークロームメッキをかけてから、パウダーコートのキャンディーゴールド塗装で、ゴールドメッキ調にします。
エアーバルブもゴールドメッキなので、同じくします。
bbs rs プリマドンナ_14bbs rs プリマドンナ_11
bbs rs プリマドンナ_12bbs rs プリマドンナ_13


6角センターキャップの加工・塗装です


プリマドンナ仕様で一番面倒な作業がこの6角センターキャップです。
プリマドンナ仕様の6角センターキャップは、パールホワイト/ポリッシュ/キャンディーゴールドになっているため、都度マスキングが必要で、複雑で細かいのでかなり手間がかかります。
まずは元々の塗装を剥離して、大ざっぱに全体をポリッシュにします。
bbs rs プリマドンナ_15


次に、平面部分をパールホワイトに塗装をします。
パールホワイトで丸塗り後に、余計な部分を研磨して色を落とせば良いのですが、後々を考えて、マスキングをしてパールホワイトを塗装します。
bbs rs プリマドンナ_16bbs rs プリマドンナ_17


パールホワイト塗装後に、改めてポリッシュ面を綺麗なポリッシュにしてから、今度はパールホワイトに塗装した面をマスキングで隠し、ポリッシュ面をキャンディーゴールド塗装。最後にクリアーで全体を閉じます。
塗装するにもマスキングするにも、細かくて大変です。
bbs rs プリマドンナ_18bbs rs プリマドンナ_19


各部位ごとの作業が終わり、組み付けをしてようやく完成です!
bbs rs プリマドンナ_20
bbs rs プリマドンナ_21
bbs rs プリマドンナ_22
bbs rs プリマドンナ_23
bbs rs プリマドンナ_24
bbs rs プリマドンナ_25
bbs rs プリマドンナ_26
bbs rs プリマドンナ_27
bbs rs プリマドンナ_28

プリマドンナ仕様は、基本構造は通常のRSと全て同じですが、ディスクがパールホワイトなのと、ピアスボルトとエアーバルブがゴールドメッキ、6角センターキャップが、パールホワイトとキャンディーゴールドのツートンになります。特に難しい事は無いのですが、6角センターキャップの加工がかなり手間なので、あまり進んでやりたくはないかもしれません・・・。