アルミホイールの曲がり/割れ/削れ/欠け/傷/錆/凹みなどでお困りの方へ! アルミホイール修理・塗装のことなら私たちにお任せください! 確かな技術と安心の価格でサービスをご提供いたします。

テクノファントム 色変えフルオーバーホール修理

2017年7月30日
テクノファントムです
徳島県からのご依頼です。
10jと8jの組み合わせで、10jは新品、8jは中古です。
8jのオーバーホールで色も変えるので、ついでに新品10jも同作業になりました。
テクノファントム_09


新品10j2本
テクノファントム_11


中古8j2本
テクノファントム_10


塗装の剥離からパウダーコートレッド塗装です


いつものようにまずは塗装の剥離、ブラスト研磨からバレル粗研磨で塗装の下地を作り、一旦パウダーコートレッドで塗装します。レッドはRAL3020の標準的な赤です。
テクノファントム_12
テクノファントム_13


ディスク天面、アウターリム、インナーリムを切削して完成です


元々製造時は3D旋盤刃物での切削ですので、この材質のホイールを旋盤切削すると表面に巣穴がブツブツ出ますしコストもかかるので、回転研磨仕上げにしました。回転研磨ですと、金属組織を潰しながらの研磨になるので、巣穴で目立たずに仕上がります。
各面でペーパー目の残し方も変えてあります。
ディスク表面は僅かに残す程度、アウターリムは出来るだけ残さないポリッシュに近い肌、インナーと側面は切削されたままのようなある程度残す肌にしてあります。
テクノファントム_01
テクノファントム_02
テクノファントム_03
テクノファントム_04
テクノファントム_05
テクノファントム_06
テクノファントム_07

お客様とご相談し、全面クリアーレス(クリアー無し)仕上げです。
このホイールの製法上、新品でも結構雑な?粗い?仕上げが特徴ですが、それに比べるとおそらく新品の見た目よりも肌は整ってます。