北海道で車の傷・錆・凹み・事故修理なら自動車ボディ修理・板金塗装の専門店 株式会社ラルフにお任せください。

パールホワイト塗装のタッチアップ補修はうまく出来るのか?

2017年8月28日
タッチアップ補修についてのお客様からの疑問です。

Q.パールホワイトで真っ白というより少し黄色が強い感じの色でタッチアップの場所は小さな塗装剥げなんだけどタッチアップで誤魔化せますか?

A.小さな範囲でしたら遠目で見る分は誤魔化せると思います!だけどもパールホワイトのタッチアップはベースの白のみをタッチアップするものでタッチアップしたところにパールはのせません。ですので黄色が強いパールならベースの白を車体のカラーに近づけてタッチアップします。

当社のタッチアップではそーしてます^ ^
市販で売っているものでは正直色は合わないのではないかと思います。。。

代表的な例がこちら。

えぐれ。擦り傷。
正直カメラ越しでもタッチアップした場所がこのくらいわかると肉眼の遠目でもわかります。
誤魔化そうと市販のものでタッチアップしたら真っ白になって気になるとの事で修理で入庫しました。。。

この様にパールホワイトのタッチアップは市販のその車種専用の物を買ったとしてもこーなるケースが多いんです。

ラルフではその車体の色加減を見て黄色や黒や赤などを足して色を見ながら作っていくから近くはなるけどそこはタッチアップなので完璧という言葉は正直ございませんがお客様の方から修理は高い。そこまでお金をかけたくない。でも見栄えが悪い。そー言った理由で誤魔化し程度でいいから!というお言葉を頂いてやらせてもらってます。

パールホワイトのタッチアップは出来ない事はないです!
ラルフは市販の物より車体に近付けるように頑張らさせてもらいます!

タッチアップはご相談だけでもまずはお電話を♪