GTスポーツカー専門ショップ 中古車販売・整備・メンテナンス・パーツ取り付け・チューニング

日産R35GT-R用 GReddyスポーツキャタライザー 76φ×2〜90φ

2014年6月15日
純正の触媒装置(セラミック製)をメタル触媒へ変更する事で、圧力損失を減らして排気効率をアップ!
同時に排気接触面積を稼げるため、浄化性能もアップ!!

数種類あるハニカム寸法とセル数からGReddyスポーツキャタライザーは200cpiを採用しています。
近年の環境問題を考慮し、クリーン性能とスポーツ性能を両立させたスポーツキャタライザーです。





日産R35GT-R(VR38DETT)用は、音量をおさえながら高出力を出す為に、パイプ径を76.3Φ〜90Φと太くして大型のサイレンサーを使用しています。
GReddyパワーエクストリームRマフラーと段付き無く90Φのまま接続できる専用フランジです。(※その他GReddyマフラー及び純正マフラー使用可)
純正では、触媒を左右バンクに各2個(合計4個)の触媒を使用していますが、GReddyスポーツキャタライザーでは、R35GT-R専用の触媒を使用し、大きな排気抵抗となるタービン直後の第1触媒を取り外し、センターパイプ部に配置される第2触媒のみで排ガス基準をクリアしています。

価格:¥238,000(税別)