GTスポーツカー専門ショップ 中古車販売・整備・メンテナンス・パーツ取り付け・チューニング

R35GT-R HKS スーパーSQV IV

2014年11月12日
HKS スーパーSQV(シーケンシャルブローオフバルブ)は独自のシーケンシャル・バルブ構造を採用。
差圧式制御システムにより、低過給域から高過給域の幅広い作動領域の圧力制御を繊細に実現しチャンバー内の残圧を放出。次過給の効果をスムーズに導きます。



*高品質アルミダイキャストボディ
アルミダイキャストボディ+シルバー塗装を採用。エンジンルーム内での圧倒的な存在感と耐久性を併せ持っています。

*高剛性メタルダイキャストバルブ
セカンダリーバルブメイン部にメタルダイキャスト製パーツを採用。確実な作動に加え、美的要素の面でも進化しています。

*トリプルフィンが奏でるスーパーサウンド
ファンネル中央にセットされたトリプルフィンが高周波で大音量のサウンドをプロデュース。キレのある大迫力のブローオフサウンドを奏でます。また、サウンドチューニング用オプションパーツとしてスペシャルフィンをラインアップしています。


<RoHSに対応>
世界的な環境負荷への配慮に習い、本体キットをRoHS規制に適合。

1.リリーフレスタイプのバルブ作動
従来のプッシュタイプのバルブより作動が正確、そして幅広い過給領域を実現。

2.プライマリーバルブ(小さい)
アクセルを戻すとプライマリーバルブが瞬時に開き、タービンの吹き返しをすばやく抑えます。

3.セカンダリーバルブ(大きい)
プライマリーバルブとこのバルブから構成されるデュアルバルブ構造のシーケンシャル方式(※1)のため、低過給圧から高過給圧の幅広い作動領域をリリーフせず最適なブローオフ効果を発揮します。

(※1)デュアルバルブ構造・シーケンシャル方式
低過給圧時にはプライマリ-バルブ、高過給圧になればセカンダリーバルブも開くデュアルバルブ構造のシーケンシャル方式のため、レスポンス良くリニアに反応し、幅広い領域で最適なブローオフ効果を発揮します。


ノーマル車からチューニング車までワイドレンジに対応したリリーフレスタイプの作動方式
従来タイプのバルブ作動方式ではスプリングのセット荷重を車両の仕様によって調整する必要があります。この作動方式では、高過給圧をかける車両の場合、セット荷重が弱いと高過給圧時に過給圧がリリーフして設定過給圧になりません。またセット荷重が強いと、高過給圧時のリリーフは防止できますが、低過給圧時に作動しなくなります。
しかし、スーパーSQVは車両の仕様に左右されないリリーフレスタイプの作動方式になっていますので、低過給圧時から高過給圧時まで安定した作動が確保できます。



●標準キット(*チャンバーパイプ交換タイプ)
純正のゴムホース・鋳物パイプをSQV専用パイプに置き換えることにより、曲がりの少ないなめらかな形状に仕上がっています。
バフ仕様のアルミパイプがエンジンルームでひときわ存在感を放ち、ドレスアップ効果も抜群です。
基本レイアウトは、サクションパイプへのリターン仕様となっており、従来品とは違った面もちを放ちます。
フィンもキットに付属されているため、大気開放仕様にすることにより、SuperSQV特有の高周波でキレの良い作動音がよく聞こえ、また違った存在感を見せつけます。

価格:¥120,000(税別)

●純正置換キット(*純正エアバイパスバルブとの置換タイプ)
標準3スポークフィンがキットに付属されているため、大気開放仕様にすることにより、スーパーSQV4特有の高周波でキレの良い作動音がよく聞こえ、また違った存在感を見せつけます。
純正のエアバイパスホースに接続し、サクションリターンさせることも可能です。

価格:¥51,800(税別)



ガレージ ライズアップ
KING OF THE STRIP
モーターランドネット
インターネットプロモーションサービス do-blog(ドゥブログ)