関東圏/関東地方 埼玉県の自転車屋 スポーツバイク専門店/プロショップ 初心者や女性も気軽に楽しめるオリジナルイベント・ライドツアー・試乗会も開催!

亜美ちゃんの「トライアスロンの日々」 大田原マラソン

2013年11月23日
アイアンマンハワイが終わり、疲労を抜いたあと
オフトレーニング期間に突入しました。

そしてマラソンの自己ベストを更新すべく4度目大田原マラソンに出てきました☆




4回出場して、いつも気が抜けてベストな状態で出たことがなかったのですが、
今年はハワイ後にちゃんと休んで練習を再開したこともあり、まずまずの体調でした。

前日も仕事でしたが、仕事終わりに軽くジョグをして調整終了
練習の一部として考えていたのでそこまで調整という調整はしてません。
ただ1週間前からカフェインは摂取しないようにして、
前日はカーボローディングとしてスパゲティと生姜焼きでご飯を食べました!


当日は5時半に家を出発。
(今回はお父さんに車の運転をお願いしました!本当にありがたいです!!)
しかし東北道で事故渋滞!!
間に合わない疑惑が浮上しましたが、
どうにかこうにかスタート20分前くらいに会場到着
着替えてあっという間にスタート

アップも何もしていないので、周りの人に合わせて走りはじめる。
スタートは1分くらいロス!混み混みで走り始められない状態。
ちょっとしたら4分半のペースの男性がいたので、
ついていきペースを刻んで行きました。

大田原マラソンは前半下り後半上りのコースなので、
前半ですこしペースをあげておかないと後半厳しいことはわかっていたので
4分半で行こうと決め、進む。
下り基調の中にも上りがあったりするので、
そこであまりペースを落とさないように気を付けました!
ちらちら心拍とペースを見ながら走る走る走る~

ハーフ通過1時間37分くらい。
半分を過ぎたので、ここでグリコのccdを摂取!ライチ味
これは美味しいですね~!!
グリコのものはすっごく甘いのですけど、そこまで甘ったるくなくて…リピートしようと思います(o^^o)

ハーフを過ぎてからもペースを落とさないように男性につき、
男性のペースが落ちた時は前に出てペースを刻んでいきました。
28キロ付近で知り合いに声をかけられ、15分切りを目標にしていると告げると、
もう少しペースを上げて行った方がいいとアドバイスをいただきました☆
これが決め手だったかもしれないですね!

ここで意識的に脚の回転をはやめてペースをあげようと試みる。
気持ち的には上げていたが、のちのちデータを見ると実際はそこまで上がってなかったみたいです…
しかしペースを上げようとしたことが良かったのか、30キロを過ぎてもまだ脚が残っていると感じる!
ここからが勝負だ☆と言い聞かせて残り12キロをすすむ。

途中エネルギーが足りないと感じることがあったので、もう1本ジェルを持っていればよかったなあーと思いました。んー反省!

間に合うか?というギリギリだったので、
最後の5キロは気合いで、4分20くらいで走り、ゴールヽ(。>▽<。)ノ

目標としていた15分切り達成☆

ネットタイムで3:13:04でした!

10キロ通過 47:11
20キロ通過 1:32:57(45:46)
ハーフ通過 1:37:51
30キロ通過 2:18:24(45:27)
40キロ通過 3:04:17(45:53)
ゴール 3:13:04

まだまだですが、一歩前進です。
15分切りしたので、一応?国際マラソンの資格GETでーす(´ー`)
素直に嬉しいです!!!


応援のお父さんにはレース中一度も会えなかったのですが、
自転車でぐるぐるしていたようです。
こんな自然あふれるところでした!


来月はトレイルレースがあります。
今年最後のレース、気持ち良く終われるように山と仲良くなってこようと思います!


では失礼します。


はいしまあみ