関東圏/関東地方 埼玉県の自転車屋 スポーツバイク専門店/プロショップ 初心者や女性も気軽に楽しめるオリジナルイベント・ライドツアー・試乗会も開催!

亜美ちゃんの「トライアスロンの日々」アイアンマン70.3知多常滑JAPAN レース当日

2014年6月8日
当日4時10分起床
んーちょっとだるい気もするけど、足ぶらぶらしたりストレッチしてリラックス~
45分ごろホテル出発して会場へ。

おにぎりとお団子食べてパイナップルジュース飲む。
レース直前にたべるようにカステラ★

豊田から向かう途中、霧がすごかった!
今日は暑くなると覚悟。
塩タブレット必ずとることと脱水には気を付けるべし。

会場ついてからはボトルや補給食をセット、バイクに空気入れたり、スイムアップしてからのトランジセットしたり、バイク終わりからランへ移るトランジセットして完了!!



日陰で休んでぼけ~っとして、8時ごろウェットきて試泳。
ウェットきてると暑い…

待っている間に横浜から来たおじさんとおしゃべり。
お母さんの実家が横浜なので、話をしているとおばあちゃんの家の近くが職場だったそうで、なんとまあびっくりびっくりでした。

8時30分にプロがスタートして、わたしたち女性が8時55分スタート。
ときどき殴られたりしたけれど
さほどバトルなくスタートできた~
けど頑張って泳いだはずがあまり…ですね(-_-)
んー。オープンウォーターの練習したほうがよさそうです。
隣にいる人と同じペースで泳いでいたんだけどなあ。
少しはやい人の後ろについて泳がないとだめということですね、はい。


トランジでは砂浜の砂が足の裏にびっちりで靴下はく事の苦労しました。
砂入っていたら足の裏痛くなるし…と思って
なるべく砂を落として靴下はいたのですが、ロスでした。
70.3の距離だったら靴下いらないかもしれないですね~

バイクはフラットコース4周回。
狭いコースなのでドラフティングはあるは、1列にならなきゃ通れないところあるは…で、すごいコースです!!
ドラフティングとられなくなかったので、7mあけて乗っていたのですが、うーん。
さらに、あちこちでパンク修理するひとや滑っている人がいたので、ひやひやしながらこいでました。

暑かったので水分補給はこまめにしていましたよ~!!
いつもはだいたい15キロごとにショッツをとるのですが、なんとなく20キロごとで平気そうな感じだったので20キロごとにショッツ・ベスパ・ショッツ・ベスパにしました。
途中で塩タブレット3粒くらいを丸呑み×3回しました。
暑い時ほど塩タブレットはとるように!!

ランに入る前にまた塩タブレットをのみこみ、ランスタート。
足はさほど重くなく、マイペースにいこうと決めていたので、オーバーペースになることもなく淡々と。
エイドでは毎回水を頭からかけてもらい、スポンジを持ちながら走りました。

10キロ過ぎたところで集中が切れ始めたのでベスパ!
そのあとはエイドでコーラを口にしてしまい、ずっとコーラを取り続けました。
1回コーラのむと血糖値があがるので飲み続けないとだめみたいですよ(‘ω’)ノ

だいたい4分半ペースですね~…
4分20くらいのペースで走れるようになりたいなあ!


そしてゴール!

ゴールしてから、両親にウェア新しいやつで全然わからなかった!と言われました。
ごめんなさいっ!

落車して鎖骨骨折した彼と彼のご両親もゴール付近で待っていてくれました。
あー熱田神宮で交通安全のお守り買っていたら落車しなかったかな、と…(-_-;)

データはこちら★

あ!すいません、バイクGPS拾ってくれませんでした。


ゴールしてから思うのは
やっぱりトライアスロンが好きだということです(*^^*)
そしてトライアスロンできることに感謝しなければならないということを改めて感じました!

25-29のカテゴリーで2位
また2位ですね。うーん。
1位の子との差は11分
スイムで7分、バイクで5分くらい差がありました。
まだまだだなあ~頑張ろうっと。


初めてアワードパーティーに出ました!
盾、ありがとうございます。

暑いレースのほうが身体的にあっているみたいです(‘_’)

1位の子が9月のアイアンマン70.3世界選手権を辞退したので、ロールダウンで権利GETしました!

らっきーです!
1週間カラダ休めて、9月の世界選手権に向けて頑張ります★

応援ありがとうございました( `ー´)ノ