2009 オーストララジアンサファリ <記憶をたどる旅>

記憶をたどる旅 番外編 重宝したアイテム②

本当に持っていて良かった物=オーストララジアンサファリ必需品ですね。

それが、これ!!







さてその訳は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ラリー中の時間管理は秒単位です。

スタートの時間からゴールの測定まで秒単位です。







大会本部はこの時間管理をGPSを使って統一させています。




ラリー中の唯一の休憩時間は、スタートを待つ時のみなんです。

SSとSSの間の時などは、少しでも休みたいのですが、

写真の電光掲示板が見えにくい所が多いんです。



しかし僕は世界対応電波時計を付けていたので、電光掲示板との時間はぴったり!

腕時計を見ていれば時間管理は完璧でした。

そのおかげで、用を足したりM&Mを食べたりして有効に時間を使えました。



他の選手は、定期的に掲示板の時計を見に行って「まだか~~」なんてやっていました。

オーストララジアンサファリ出場をお考えの方!電波時計をお勧めします。


これ!絶対にいいですよ。

記憶をたどる旅 番外編 重宝したアイテム①

シートは信頼の、野口装美





そんな野口シートの感想は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


特にわがままな僕のオーダーに答えてくれています。




これは、チェックカード(レース用のタイムカード)入れ


今回でスペシャルシート3個目となりました。

いつもわがままを聞いてくれて大変助かっています。

今回は野口装美始まって以来のやわらかさのシートになったそうです。

・・・・・・・が、僕にとっては最高な仕上がりでした。

シートの出来なんてラリーには関係ないでしょ!・・・と思っているあなた!!

大間違いですよ!!

4000kmを8日間で走る競技において・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

集中力を乱さないためには、気になる所が少ないほうが良いに決まっています。


その点シートはず~~~~っと付き合いますので、要注意!!

今回のラリーでも他の選手たちは、2日も過ぎるとリエゾン(移動区間)では、

お尻を右に左に動かしてなんとか痛くならないように走っています。

あれはお尻が痛い時にする行為です。笑

もぞもぞと動かし・・・・・スタンディングに切り替え・・・・・・・走ります。

僕は最終日までお尻が痛くはなりませんでした。

これは今までの中でも一番特筆すべき点です。


ラリー出場を考えている方!!

「小栗仕様!」を絶対にお勧めします。

今回初めて「もう少しだけ硬くても良かったかな?」と思った瞬間はありました。

それは最高気温に達した頃(40℃)だけです。

こればかりは気温に左右されますので仕方ないかと思います。

それ以外では、「この柔らかさが、異常!」とおっしゃる野口社長にも

「この良さを皆が知らないからだよ!」と強く言っちゃいました。

野口社長ごめんなさい。


本当にシートの出来次第で、ラリーは変わります。

パリダカ常連組みの4輪の選手たちも絶賛しています。


決して高い買い物ではありません。

体験すれば「安い!」と絶対に思える物です。

強烈にお勧めするアイテム!それが「キングオブシート 野口装美」です。


PS  このおじさん本気でシート欲しがっていましたからね!!




記憶をたどる旅 番外編 ビバーグ(キャンプ地)の様子

今回はビバーク(キャンプ地)の様子をお伝えしますね。






トイレは?シャワーは?食事は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

撮り貯めた写真の中から出来る限りの説明を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これがシャワールームです。

大型トレーラーで引いて移動します。

階段が2箇所あって、半分で仕切られています。

半分で男用と女用で分けられているために、ピーク時は男用が大渋滞です。






中はこんな感じです。






次はトイレです。

これもトレーラーで毎日のビバークを移動します。

毎日本当にお世話になりました。






同じ数だけ裏側にもあるんですよ。

だからトイレで困る事はほぼありません。(待っても2~3分)






毎日の食事を用意してくれるレストラン!

これも大型トレーラーで毎日移動してきます。

食事の用意からビールやワインの販売もしています。























この子達も毎日移動です。

食事係りの人たちも陽気ですね。











大会本部!

ここも日によって場所が違うので探します。

毎日ゴールしたら明日のコマ図を貰いに行って、インフォメーションを見てチェック!!






大事な事は、この掲示板に貼り出されます。










次に他のチームのキャンプ地を紹介!

まずは総合優勝したHONDAチーム






フサベルチーム!






ここからは4輪2輪区別なく!説明なし!でトランポやテントです。






































最後はチームDon! 最大級のチームと言うのがわかると思います。






プライベートチームでは、バン一台と手伝い2人位のところもあったり・・・・・・

大型のキャンピングカーをレンタルして回っているところもあり・・・・・・・・・・・・

皆それぞれが出来る限りの待遇でのぞんでいました。

ただ言えるのは・・・・・・・・皆が笑顔だったと言うことです。

少しはキャンプ地の様子わかりましたか?


宿泊するテントは人それぞれです。

ちなみに日本人選手のテント村はこんな感じ!






毎日帰ってきてから、空いた場所を探してテントを設営します。

中にはテントを張らないで寝る人もいます!(真似をしないで下さい。笑)






ちなみにコマ図は毎日こんな感じで蛍光ペンでチェックを入れます。






色んな写真から少しでも伝えられればとやってみました。

参加予定の方!

少しでも役に立てたら幸いです。

また疑問をコメント頂けたら写真付で解説も出来ると思いますので、

どしどしコメント入れてくださいね。笑

記憶をたどる旅 番外編 ブログ係り 実紗樹

レース中のブログ係りとしてがんばった愛娘の実紗樹編です。






毎日ブログ係りとしてがんばっていた彼女の様子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



サブウェイを食す!!




コーラゼロ~~~!




お父さんのバイクと~~~













近藤選手の息子(ジョウ)君と・・・・








のびたメカニックと・・・・・・・・・・・




大会本部アスコットレースコースのメインスタンド!








大会ブリーフィング中~~~~!

















ウェルカムパーティー中ですが、食事に夢中です。




ブログネタ収集!!




お父さんのヘルメットを守る。




後ろのウランに注目!!




親子で撮影です。








妹の聖菜(セナ)と・・・・・




コアラと・・・・・・




カンガルーと・・・・・
















ピナクルズにて・・・・・・・




砂すべり~~~~~~~!
















このバスでちょっとだけラリー感覚体験!!




ウォンバットと・・・・・・・・・・・・もう一人は小栗ばあば!




羊のショーの後・・・・・・・・・・・・・・




ラリーからお父さんが帰ってくるのでお出迎えに出発!




無事に再会~~~~~!








メダルと楯を持って記念撮影!




「一度やってみたかったの!」・・・・とメダルを・・・・・・

メダルも見えないし!完全に食してるよ!!・・・・・と取り直し!!




メダリストはこんな感じですかね?






ラリー中欠かさずブログをUPしてくれた功労者!!

本当にお疲れ様でした。

こんな感じの娘ですし、家族です。

これからも応援よろしくお願いします。

記憶をたどる旅 番外編 ウランマーキングデザイン小島カメラマン

最後はウランマーキングデザイン社長の小島カメラマン編です。






周りを明るくする天性の才能を発揮しました。

そんな彼の様子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



外人にビビッて居た頃の昼食風景




カメラマン風!




市内観光!




ホテルにて・・・・・・・









奥様に電話中~~~~!









仕事?中です~~~~。




まじめな男っぽいでしょ~~~~~!








ディナー中も仕事~~~!!




スタート前のセレモニー会場到着です。




撮影・・・・・・・・さつえい!!っと・・・・・・・・




伊藤さんのバイクと・・・・・




ガソリンスタンドにて・・・・・・




テント~~~~~~




サポートカーで移動中~~~!




観光客~~~~!笑(バックの福澤メカに注目!)




チーム員を応援しながら撮影です。




「がんばってるでしょ~~僕!」




こんなもんよ!




仲良しですね~~~~。それにしても車・・・・・・でかい!




こんなところで2~3時間待つの・・・・・・・・普通です。泣




木の上から撮影ですよ~~。














ビバークの朝~~~~。




Donさんが撮った写真をチェック~~~~!




青い空~~~~。




お世話になったアヤさんと~~~





総合2位のメカニックと・・・・・・おめでとう!!




僕のバイクと・・・・・・









ビール大好き~~~~













カッコつけてますが、ビールが好きなだけ~~~!




できあがっちゃってる~~~!笑




見えにくいけど、乾杯の中心は・・・・・・・ウラン小島!




初海外ラリーお疲れ様・・・・・・・・・・・ウラン!!





彼のブログは、ここ!!

記憶をたどる旅 番外編 のびたメカニック

いつでもどこでもだれとでも・・・・・・・眠れるのびたメカニック!






見ている間にあなたも眠くなっちゃうかも!笑

そんなのびちゃんの姿は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


寝る・・・




寝る・・・・・・




寝ます・・・・・・・・・・




そして・・・・・・・・・寝る・・・・・・・・




どこでも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




いつでも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




誰とでも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




寝る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




まだまだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




寝ちゃう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寝ます。









そんなのびちゃんですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・起きてる姿も・・・・・・・・・・・

ホテルで・・・・






バーガーショップで・・・・・・






パース市街で・・・













メカニックのびちゃん!!




甘いもの大好き!




受付終了!




車検へ向かうぞ!!




運転中!!




サブウェイで昼食~~~!




たのしそ~~~!




ちょっとカッコイイ~~~!








仲良しな2人~~~~!




サンドイッチ最高!




のびちゃんのライディング!




メカニック~~~~。




僕のジャケットの袖を持って・・・・・




近藤さんの娘さんを抱っこ!




食べ物には目がない!




深夜の整備。




ベストショットか?




木の上からこんにちは!




高見の見物~~~~。




最終日アヤさんの前に入ってパシャッ!




ゴールセレモニーを待つ所で・・・・・・・我慢できず・・・・・・・・





本当に信用のおけるメカニック「のびちゃん」

いつもありがとう!!


これからもよろしくね!

のびちゃんのブログはここ!

記憶をたどる旅 番外編 アブソリュート福澤君(あぶ@ふくざわ)

記憶をたどる旅の番外編としてアブソリュートの福澤メカニックの写真をご紹介します。






福澤ワールドへようこそ!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ホテルでまったり・・・・・・・・





ハンバーガーを食す・・・・・・・・・・・・・・・・・





小栗家の娘との時間・・・・・・・・・・・






ちょっとシリアスに・・・・・・・・・・・・





主婦福澤・・・・・・・・・・・・・・・・









エアバックジャケット試着






メカニックの顔・・・・・・・・・・・・・・





お食事中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





出発準備中~~~~~





チーム監督~~~~~





大会本部にて・・・・・・・・・





僕達が来るまで・・・・・・・・・・・・・・・・待つ・・・・・・・・・・・・・





LEG1 大会本部車両に乗って景色を堪能





食料確保~~~~~~笑





待つ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・待つ






この真ん中の彼は少し日本語を話します。





遅くまでご苦労様です。





仲良くお昼寝・・・・・・・・・・・・・・・・・





待つ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





コマ図交換・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





深夜の作業~~~~~~~~~~





おちゃめ~~~~~~~













サイン攻め~~~~~~~





相談中~~~~~~~~





良い笑顔~~~~~~





ちょっとシリアス・・・・・・・・・・・・・





お茶目さん!!









朝食中~~~~~~





観光中





パンク~~~~~~~





修理中~~~~~~~~





ディナーです。





ゴールセレモニー中なのに~~~ビールで乾杯&ウインク!!











どうでしたか~~~~~?

僕のベストパートナーのメカニックの事少しはわかってもらえましたか?

「さすが!小栗さんの相棒!」・・・な、意外な一面をご紹介しました。



最後は大変お世話になったアヤさんとの背中で終了です。







最後まで見てくれてありがとうございました。


あぶ@ふくざわのおれ日記は、ここ!

記憶をたどる旅 8月8日 LEG7 表彰式ディナー

表彰式パーティー参加者は、大型バスに乗って移動します。

気が抜けてしまって、バスの写真や移動中の様子が残っていません。泣

まずは、完走者メダルから・・・・・・・・・






パーティーの様子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



会場はこんな感じです。それにしてもすごい人数ですね。














僕達も席を取ります。














チーム員たちはすでに盛り上がっています。





ディナーはバイキング形式で好きなものを持ってきます。

大型スクリーンには、最新の映像が流れます。

時々映るチーム関係者に「お~~~!」「わーー!」言いながら時間が過ぎます。


そして表彰式が始まります。

完走者が次々と呼ばれて完走者メダルを受け取ります。





その後ベストジャパニーズ賞を頂きました。









楽しい時間は過ぎていきます。

これが’09 オーストララジアンサファリの完走者メダルとベストジャパニーズ!






記念撮影も忘れません。






「記憶をたどる旅」として毎日を思い出しながら報告してきました。

ラリーは賞金のためでも名誉のためでもなく・・・・・・・・・・・

自分自身の自己満足のために走ります。

長い行程を自分自身と相談し迷い進むか?戻るか?決断しながら進めます。

これは人生に似ています。

毎回新たな自分を発見出来ます。


回を重ねて僕自身強くなれたと思います。

40分のミスコースの時も落ち着いていられましたし、判断も正しかったと思います。

バイクを壊すことも無く、パンクも回避出来ました。

マシンもメカニックの協力ももちろんですが、メカニカルトラブルがゼロだったのも大きいですね。


僕は次のチャレンジに向けて進みます。

’09 オーストララジアンサファリの報告はこれにて終了します。

今まで見てくれた皆様!

本当にありがとうございました。


このブログは、まだまだ続きます!これからもお願いします。

記憶をたどる旅 8月8日 LEG7 ゴールセレモニー

セレモニーに向かいます。

そして順番でこのアーチの下で撮影です。







僕のゴールの様子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















すべての選手が終わるまで待ちます。



















表彰式も無事終了して・・・・・・・・・・・・・・・・解散です。






ビバーグに戻ります。


皆思い思いに帰ります。


ウイリーする人・・・・・・・アクセル開けて走る人・・・・・さまざまです。





ビバーグでも思い思いに時間を過ごします。


僕は早速シャワーを浴びます。

そして片付け・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












今日はこの後表彰式ディナーが控えていますので、準備もありますが、

明日の朝一番に飛行機でパースへ帰る事にしたのですべての片付けです。


しかし今日もこのテントで寝ますので最終片付けは明日の朝です。



思い思いに時間を使います。


僕はまったりとしていました。


近藤さん&伊藤さんもビバーグに帰ってきましたので一安心!!


総合結果表



夜になりディナーへ出発です。

ディナーはバスで向かうらしいです。

そんなディナーの様子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く・・・・・・・・・・・・・

記憶をたどる旅 8月8日 LEG7 SS18&19

いよいよ最終日です。

本日はSSが2つ
SS18が、79,54km
SS19が、85,44kmです。

何故か?HTS(見えにくい)曲がり角が多いコマ図です。

最終日に道間違えたら洒落になりませんので、気合を入れなおします。






毎朝の事ですが、日が出る前に起床します。

今日はスタート時間が遅い(9時頃)ので、ゆっくりしても良いのですが、習慣になってしまいました。笑

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




朝ごはんです。あやさん親子とご一緒しました。






着替えて戦闘モードですね。

最終日用にトロイ・リーのMXウエアーを持ってきましたので、新品です。






















スタート前にはチーム員全員で記念撮影をしました。














そろそろスタート時間です。














今までバイクに取り付けていたカメラをヘルメットにも取り付けました。



















順番を待ちます。






















今日はDonさん(白のTシャツのおじさん)も見送りです。






短いながらも道をたくさん曲がるルートのSS18がスタートしました。

約5km程で、早速多くのライダーがミスコース!

僕もつられてやってしまいました。(約2kmほど)


その後は、HTSを見落とさない様に慎重かつ大胆に走ります。


しかし・・・・・・・・・・・・・・・・





今日はHTSのところに行くと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




主催者関係の車がおいてあります。



???????




全部に居るのかな??






居ない所も出てきます。






ところどころで、応援団のように人だかりもあります。





今まで一日に一箇所居れば多いほうなのに・・・・・・・・・時々観客が・・・・・・







最終日なんだな~~~~~と思いながらの走行です。






2台ほどパスして、終了!!









そしてすぐにSS19です。




こちらも同じでHTSには、ほとんど関係者の車が・・・・・・・・・・・・





そういえばメカニック達も今日はどこかで見てるって言ってたよな!




・・・・・・・・・・・・と思いながら走ります。








いつもの事ですが、その日の「ラストターン」を書き込んでいる僕は、

このSSのラストターンを見たら泣けるかも?とひそかに考えていました。





しかし今日は気をつけないとすぐに道を間違えそうになるので、

ラストターンが出るまでは、集中して走る事だけ考えていました。




ほぼ毎日ラストターンから4~5kmは、通なりに走ってゴールだったので、

それで十分ラリーを思い返せるだろうと・・・・・・・・・・・





そんな中福澤メカとウランが撮影したSS中の僕の姿です。

まずは福澤メカ撮影!!











次はウラン撮影!!











今の所この4枚だけがSS中の僕の写真です。

しかも僕はどこで撮影されたのか?さっぱり記憶していませんが・・・・・




そんな事もありながらも短いSSですので、終盤です。


ラストターンからの自分自身の感じ方に興味もあるし!泣けるかな?とも思っていたのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コマ図に出てきた「ラストターン」!!





良し!ここを間違えずにターン出来ればあとはゴールまで一直線だ!





・・・・・・・・・・と向かいます。









そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








ラストターン!!







ん!






んんん!!!










な!なんと!!








そこは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














ゴールでした!







が~~~~~~~ん!










なんと言うことでしょう。

ラストターンがゴール手前150mだったんです。


昨日のコマ図チェックの時・・・・・・・・・・・・・・・・・見落としていました。泣






左右をきょろきょろして確認しても・・・・・・・やっぱりゴール!!











「コングラッチュレーション!」・・・・・・・声をかけられます。




「サンキュー」・・・・・・・・・・・・・答えます・・・・・・・・が、実感がわきません。











大会役員に今日はセレモニーがあるからと・・・・・・・・このコマ図のここ!





ここで左に曲がって待機して!・・・・・・・・と指示され!







ビバーグに戻る途中で左折!






そこにはゴールした選手たちが・・・・・・・・・・








そこでも「コングラッチュレーション」・・・・と声をかけられますが・・・・・・





実感が無い・・・・・・・・・・・・終わってしまった・・・・・・・・・・・・







そこにはメカも居るわけも無く・・・・・・・・・・周りのライダーが握手を求めてきます。





お互いに終了をお祝いしています。





僕も笑顔で答えますが・・・・・・・・・・・何か・・・・・・・・足りない・・・・・・・・・・・








水もサンドイッチも用意され、そこで昼食です。



そんな頃メカニック達がやってきます。










一緒にランチを食べます。



















それぞれ皆思い思いに時間をつぶします。


僕は実紗樹への電話もしてやる事も無く・・・・・・・・・・・・・・・・


ぼ~~~~~~~っとしていました。




なんか「あれっ!」って感じで終わってしまったので・・・・・・・・・・・・・・・・・



2時間以上その場で待ちましたか!?




主催者の方が、「逆順番でセレモニーに呼ばれて行きます」と説明が入り・・・・



ゼッケンNoが呼ばれて出発し始めます。




自分が呼ばれるのを待ち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・僕もセレモニーへ向かいます。

8月8日 LEG 7
SS18

SS19




続く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・