2009 オーストララジアンサファリ <レース内容>

Go-Proをバイクで使用 ヘルメットカメラ 動画映像

追加映像!!5本分で約25分間の走行シーンが見れます。

リンク先が変更になったのでリンクし直します。


オグショースタッフがヘルメット動画をユーチューブにUPしてくれました。






少しですが、雰囲気は伝わると思います。

是非ご覧下さい。

このカメラに興味がある方はこちら!!

オンボードカメラ映像は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月8日 LEG7 SS19


2009オーストララジアンサファリ小栗伸幸オンボードカメラ①



2009オーストララジアンサファリ小栗伸幸オンボードカメラ②



2009オーストララジアンサファリ小栗伸幸オンボードカメラ③



2009オーストララジアンサファリ小栗伸幸オンボードカメラ④



2009オーストララジアンサファリ小栗伸幸オンボードカメラ⑤

オーストララジアンサファリ出場バイク引取り作業(近藤&伊藤)

近藤さんと伊藤さんが、’09 オーストララジアンサファリに出場したバイクを引き取りに来ました。






8月8日にラリーは終了し、8月10日に船積みのために自分達で梱包したままの姿です。

さてその時の様子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



伊藤さんとXR250です。




近藤さんとKTM525です。







それぞれ作業を進めます。









丸カンのパレットもばらします。






伊藤さんのご実家の車に積み込み・・・・・・・・

トランポ屋の経験を活かしベルトで固定!














その後は急遽・・・・・・・・・・・・お疲れ様会

これには、ウランカメラマンとお手伝いして頂きました中島様も参加!!

左からライダー伊藤&カメラマン、ウラン小島





左からライダー近藤&通訳中島





急遽お寿司を買いに行きお疲れ様会です。





今年のラリーの話や来年以降のチャレンジの打ち合わせをしました。

伊藤君は再来年のファラオラリーを狙うと発表!!

近藤さんは来年のラリーモンゴリアを狙おうか?と・・・・・・・・・

そして僕は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内緒です。笑


楽しいひと時でした。

’09 オーストララジアンサファリ 順意表PDFリンク

大会本部が正式に発表した結果表をリンクで貼り付けます。





そのリンク先は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月1日 LEG 0 プロローグ


8月2日 LEG 1

8月3日 LEG 2

8月4日 LEG 3

8月5日 LEG 4

8月6日 LEG 5

8月7日 LEG 6

8月8日 LEG 7

総合結果表

’09 オーストララジアンサファリ ステージ順位

各ステージ毎の順位表を作ります。





ステージリンク先は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8月1日 LEG 0
プロローグ

8月2日 LEG 1
SS1

SS2

8月3日 LEG 2
SS3

SS4

8月4日 LEG 3
SS5

SS6

SS7

SS8

8月5日 LEG 4
SS9

SS10

SS11

8月6日 LEG 5
SS12

SS13

SS14

8月7日 LEG 6
SS15

SS16

SS17

8月8日 LEG 7
SS18

SS19

KTM 690 ラリーレプリカ 帰国

急ではありますが、明日僕達のバイクが戻ってきます。




注:写真は、送り出す時の物です。

明日は朝一から運送会社の往復作業になりました。

「記憶をたどる旅」またもやしばらくお休みします。

その代わり明日の作業は携帯からでも報告します。

お楽しみに~~~~~~!

追記:ここで発表!!

’09 オーストララジアンサファリ 4000kmを走行したままの
KTM690ラリーレプリカを明日からシルバーウィーク期間中
オグショー本店にて展示する事が決まりました。
興味のある方は、是非オグショー本店へ見に来て下さい。
明日の午後にはオグショーへ搬入予定です。

オーストララジアンサファリより帰国しました。

画像が無くてごめんなさい。

先程無事自宅に到着しました。

長かったようで、あっっと言う間だったです。

明日は早速飲み会が入りました。

今日はゆっくり寝ます。


おやすみなさ~~~~~~い!!

最終の片付け

パースでの滞在も残すところ2日となりました。

パースからのブログUPは、これが最後になります。

通信機器の返却が本日いっぱいと言う事で早めに返却したいと思います。

さて昨日一日は、部屋から一歩もでず片付けに使いました。

みんなに見てもらいたいと毎日のコマ図(ルートマップをマシンから外したのを大切に持って帰ってきていました。ちなみに他の選手はその場で捨てます。)を巻きなおし

資料を整理、オンボードカメラの整頓など一日かかってしまいました。


そんな僕をよそに妻たちは最後の買い物をしに市街へ・・・・・・・

夕方まで街を満喫してきたようです。


実紗樹はお気に入りの靴をゲットして喜んで帰ってきました。


それぞれ色々な経験が出来た様で、皆満足そうです。

今日の返却が済むと電話もメールも一切なしですので、香港のホテルの

ネット環境が無い場合、帰国後の連絡となりますので、ご理解ください。



日本はお盆休み真っ只中です。

海に川に遊びに行っていると思いますが、事故など十分に気をつけて下さいね。


僕たちも最後まで気を緩めすぎないようにして帰国までを楽しみたいと思います。


最後になりますが、本当にラリーブログ応援ありがとうございました。

それでは、また日本でお会いしましょう!!

おはようございます。

習慣とは恐ろしい・・・・・・・・


今日もAM4:00に目覚めてしまいました。泣

昨日の報告です・・・・・・・・・・


ラリーのためにパースに来たのですが、僕たちがパースに到着する寸前の

1週間雨が続いていたそうなのですが、僕たちが来てからと言う物、雨がまったく降っていませんでした。

・・・・・・・が、昨日は朝から雨が降ったりやんだりでした。

朝からレンタカーを借り3人のライダー+みさき&近藤さんのお子様で、
チームのファクトリーへ最後の片付けに出掛けました。


まずは船積みするために愛車の洗車から・・・・・・・








8日間共に戦った可愛いやつをねぎらいながら洗車しました。

途中すごい雨になったりして、中断・・・・・・・・・

雨の合間に荷物の整理・・・・・・・・








Donさんの車に荷物をすべて積みます。







そしてバイクからガソリンを抜きます。






一通り荷物がまとまった所で、昼食です。

完全にオージー生活はまって居ますね。笑






そして整頓が完成したところで、輸出業者さんへの荷物の搬入・・・







パレットにバイクを固定し、荷物もパレット積みで完成です。

あとは約1ヵ月半かけて日本へ運ばれます。


また会いましょうね。マイバイク!



本日の最後は、Team JPNでの「お疲れ様会」です。

「次はどこにチャレンジする~~~」の話題で盛り上がりました。






重大発表します!!


来年はBAJA1000チャレンジ です。

みなさん!応援よろしくお願いします。笑


すでにレースは始まっている!

参加表明する人は、コメントよろしく!爆笑


PS   今朝の地震情報ありがとうございました。
     自宅の小栗じいじへ早速TELし安全を確認しました。
     みなさんのところも大丈夫でしたか?

’09オーストらラジアンサファリラリーの感想 1

おはようございます。

ここ10日間AM5:00起きだったために今日も目覚めてしまいました。

習慣って恐ろしいですね。笑


さて今年のオーストラジアンサファリを振り返っての感想をお伝えします。

まずは、軽いバイクが有利と言う前評判ですが、これは本当でした。

細かなS字が200kmも続くセクションの日には泣きが入ってしまったほどです。

トップの選手達は、セクションに応じて(大体のイメージが出来ている)タンクを

はずしたり交換したりして軽量化を図って挑んでいました。

そんなセクションでも僕は給油距離に応じて燃料を満タンにしたりしていましたので、

それはそれは、大変な思いでした。

そしてトップライダー達のマシンは、ほぼ毎日タイヤ交換(それも次の日のセクションにあわせたタイヤ選び)

ピストン交換から、クランク交換まで当たり前のように行っていました。

そんな事から、このレースはラリーと言う名前を借りた超スプリント8日間と悟り

日に日にモトクロス的な走りに切り替えていく必要がありました。

距離計とマップの距離をぴったりとあわせるだけで6日間も要してしまいました。

ラスト2日は、完全にマッチングしタイムを縮めて行く事が可能になったんですね。

成績を出すためには、コース状況に合わせたセッティングやタイヤ選びが必要な事もよ~~くわかりました。




そんな状況が見えてきた中でもメカニックの協力の下少しずつ走りも変え

マシンの対応もできる範囲で行っていきました。


ラスト2日間に至っては、SS中に総合10位くらいの選手までを抜くことも出来ていましたので、

もう少し上位は狙う事も可能でしょう。(負け惜しみ?)笑



メカニック+カメラマン+ライダーの協力体制もばっちりでした。

毎日悪戦苦闘しながら走っている時、「感謝の気持ちで走る事が出来た」のも彼たちのお陰です。

出来るだけ僕が早く寝られるように気遣ってくれました。

メカニック達本当にありがとうございました。



ビバーグでの生活は、快適でゴールしたら温水シャワーでさっぱりし、

ディナーも毎日メニューが変わるバイキングで美味しく頂けました。


テント生活は、日中暑くて大変なんですが、日が落ちたとたん気温がぐんぐんと下がり

明け方には4℃前後まで下がるために対応は必要でしたが

日本人参加者一人も体調を崩す事無く乗り切りました。


あと最高だったのは、天気!!


最終日夜にほんの少しだけパラッとした以外は、毎日良い天気だったのが救いでした。


これが雨が降ったとしたら、地獄の毎日になったでしょう。




・・・・・・・・・・・・・・・とまあ全体のイメージを思いつくまま書いて見ました。



今日はマシンと荷物の片付けに行って来ます。


ではまた~~~~~~~~!!

お見送り、行って来ました。

みさきです。

メカニック、カメラマンとの最後の見送り行って来ました(^^)

ついにラリーが終わり、疲れきっているだろうと思っていたのですが、

私達の前では終始笑顔で別れの時を楽しくしてくれました♪

本当に素敵なメンバーだと思います!!




出発前、荷物やパスポートの確認はかかせません。

Uranさんはカメラもあるのでオーバーチャージの危険有りでした(・_。;;)







お腹がぺこぺこでファーストフードを買ったのに中々食べることが出来ず、

機内持ち込みも禁止なので搭乗の前に急いで食べていました(笑)









こんなオチもあり、ラリー中の珍エピソードも聞けて、、、、、

とても楽しくて別れが名残り惜しかったです…



また日本で!! と挨拶を交わして無事に見送ることが出来ました(*´ω`*)

teamJPN!!お疲れ様です!!





まずは、ゆっくり休んで下さい。(・∀、)




これで、私のレースリポートは終わりになります。

今まで沢山の人に見て頂き、ありがとうございました!

少しでも楽しんでいただけたなら私も嬉しいです(>∪<)!!

これからまた父のブログが始まるので、

楽しい体験談、楽しみにしてて下さい♪


P.S. この旅行中はまた私もちょくちょく上げるかもしれないので、
    その時はまたよろしくお願いします\(^^)/

    明日は荷物の片付けのお手伝いに&写真を撮りにドンさんの所まで行って来ます!