ニューハレテーピング

ニューハレさん初全日本モトクロス!

テーピングのニューハレさんが、初全日本モトクロス中です。



チームHRCの増田一将選手にテーピングを施し記念撮影。

今日は久しぶりに見るほどの多くの観客が見に来てくれています。

観客が喜ぶ楽しいレースを期待しています。

ニューハレサポートアスリートに紹介して頂きました。

小栗のライディングに欠かせないアイテムとしてテーピングがあります。

使用しているテーピングは、ニューハレ!



そこでアスリートとして紹介して頂きました。

是非見て下さい!

ニューハレ芥田社長来店!

ニューハレテーピング社長芥田氏がオグショーに遊びに来てくれました。

せっかくなので、スタッフと記念撮影!



モトクロスもラリーもこのテーピング無しとありとは大違い!

興味のある方は、ニューハレHPを是非ご覧下さい。

ニューハレテーピング講座!わかりやすいブログ発見!

とってもわかりやすくて、面白いブログを発見!

コピペの許可を取って転記します。


いったい何をやっているのでしょう?僕はニューハレを知っているからわかりますが、
知らない人が見たら、何かの宗教?って感じでしょうか!?笑



内容もコピペしておきます。

芥田トレーナーの熱い講習です!
 
ニューハレテーピングは知る人ぞ知る、LYCRA(ライクラ)という伸縮率60%の素材。
この伸びるってとこがパフォーマンスアップに繋がる秘密!
 
トレイルランだと特に膝や足首の可動域が大きくなってしまいます。
伸びるから動きをスムーズにしたままサポートできるのですね~~~! 素晴らしい!
 
膝にVテープを貼ります。

ニューハレVテープを貼る時は膝を90度に曲げて
「テープを1mmも伸ばさない!」←(ここは声を大にして!) 
 
テープを伸ばして貼ると、皮膚を引っ張ります。それではパフォーマンスダウン。
関節を曲げた時に走る動きを妨げて、筋トレになってしまうからです。
 
貼ったあとにニューハレVテープの伸縮性で、皮膚にしわしわが出来ますが、これがいいんです!
 
ふくらはぎにVテープ。
 
トレイルランニングのときはアップダウンが平地を走るよりも多いですね。
アキレス腱、ヒラメ筋をサポートします。
 
貼る前に、出来る限りアキレス腱を伸ばす。
「伸びれば伸びる程、パフォーマンスアップ!」

台の上に足を載せなくても、
片方の脚の膝を地面付き、ニューハレVテープを貼る側の足を斜め前に出します。
足の指先を出来るだけ外側に向けて、膝を立てるとふくらはぎとアキレス腱が伸びますね! 
 
このときも、「テープを1mmも伸ばさない!」←(このことは必ず守ってくださいね!)
 
ニューハレVテープと言えばモンブランでの日本人トップ選手が3枚貼りをしてました。
 
しっかりシワが出来てます。
  
この3枚貼りは超ロングレースなどの時にはどうしても
筋肉が固まってきて、膝下の関節からつながっている脚の外側の腸脛靭帯が引っぱられた感じで
張りを覚えます。特にトレイルランニングのレースでは下りの走りでやってしまいますよね。
 
そして登りの時には、内側の内転筋を使います。ここもサポートしたいところ。
 
まずは基本の膝のまん中にVテープを貼ります。 
そしてVテープ2枚目を1枚目からずらして貼ります。
 

膝の方向へは、膝を90度に曲げていつものVテー貼りと同じです。ただしずらしてください。
テープの上より、皮膚の上の方が粘着しますから剥がれにくくなります。 
 
腸脛靭帯側には膝を伸ばして貼ります。
 
このときも、もちろん「テープを1mmも伸ばさない!」
 
そして内側にVテープ3枚目。

同じように、すでに貼っているVテープとずらして貼ってください。
 
まずは膝方向に。そのときは脚を90度に曲げて。
 
脚を伸ばして、もう一方のVテープを内転筋に貼ります。
 
最後に手で「ぎゅっ、ぎゅっ!」と押さえて手の熱でテーピングの糊を温めて
粘着力を高めましょう。 
 
足首のXテープは、僕は1枚貼るだけでも効果を感じます。
伸縮率30%のこのテープは縦に伸びますが、横には伸びません。
 
貼り方のコツは、「テープを伸ばして指1本分戻してペタっと貼る」
 
これをねん挫予防のため、とお考えかもしれませんがパフォーマンスアップをお考えの方。

ランニングの時に足首って普通にぐらつくんですね。
上下動の大きい運動ですもの。
 
力を地面に伝えるために足首の動きを妨げずに力のロスを防ぐ。
 
と、わたくしの拙い説明なので何とも申し訳ございません。

このニューハレテーピングの講座は前回のBlogでお伝えした通り、とても身体の仕組みを知りながら
納得してテープの貼り方を聞けるのです。
そして怪我や故障はテープでは頼ることはできないので
しっかり、身体の体調やら痛み、違和感と向き合っいながら
楽しいランニングライフを送ることの大切さを学びました。
 
講座を受けられた、ランナーの方達もとても真剣に聞いてらっしゃったのがとても印象的でした。
 
そして芥田さんは、
めちゃめちゃtwitterの芥田さんとおなじでした!←(by はせちょび)
 
また講座をやれる機会を作ってまいりたいと思いますので、今回機会を逃した方は
ぜひご参加くださいませ。
 
この講座の次の日トレイルランをされたかたは、調子はいかがでしたでしょうか~。

梅宮アンナさんのサハラマラソン挑戦にニューハレサポート決定!

モトクロス界に僕がサポートスタッフとして行っている「ニューハレ」を梅宮アンナさんも使用する事が決定!



理由は、梅宮アンナさんが今年の10月にアフリカのサハラ砂漠を1週間かけて
約250キロを走り抜く「サハラマラソン」へ出場する事になり・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのサポートをする方からニューハレが必需品だという事になり使用決定!

梅宮アンナさんのブログでも紹介されています。

これで益々ニューハレがメジャーになっていくぞ!笑





完走めざして頑張って下さい。僕も応援しています。

Ultra-Trail du Mont-Blanc®は、CCCに姿を変えてファンラン的に、1500人限定でスタート!

現地時間10時
まもなくUTMBはCORMAYEURからスタートのCCCに姿を変えてファンラン的に、1500人限定でスタート

慌ただしくチームノースフェイス宿舎から支度をしCORMAYEURに到着

川わ濁流!


鏑木選手横山選手は不参加を決意

参加は、山本健一!渡邊千春!間瀬ちがや!松永ヒロキ!

思いっきり楽しんで下さい。


Ultra-Trail du Mont-Blanc®悪天候のため中止→後半部レース再開?

追記2:
昨夜中止となったUTMBは
代替レースとして、
イタリア CORMAYEUR スタートの
CCCをたどるレースをする模様と
第一報がありました。

情報が錯綜しているため只今確認中です。

CCCもレース中盤以降からの選手には中止に。

途中、川の増水により18時間台でゴール出来てきた人以降は、足止め・中止となったもよう。

また詳しくは、ご連絡します。


追記:
28日(金)18:30にシャモニーよりスタートしましたが、天候の悪化、コース一部にがけ崩れ、標高高い箇所では降雪、そして強風と厳しい環境となり、主催者側から山岳地帯に入る前の最後のエイド・コンタミン(フランス・シャモニーから2箇所目のエイド)で全てストップとなりました。



現地よりの速報!
イタリアで悪天候のためにがけ崩れが発生してしまいました。

選手の安全を確保出来ない理由から、大会自体が中止になってしまったようです。
残念ですが仕方ありません。




レースはスタートと同時に雨模様になりコンバルという所で中止が決定した模様です。

2300人の夢と希望が・・・・・・・・主催者の決断も・・・・・・・辛いですね。



Ultra-Trail du Mont-Blanc®は、また来年のチャレンジになってしまいました。

選手たちは、さぞ悔しいことでしょう!しかし命には変えられません。




今年で8回目を迎えるこの大会。
ヨーロッパアルプス最高峰モンブランを中心とした巨大な山群を一周する
世界で最も過酷で美しいウルトラトレイルレースです。
(距離166㎞、累積標高差9,400m、参加選手2300名)不眠不休で走るんですよ!

この大会で昨年総合3位6位8位と上位10名の中に日本人3名が入賞!(2300名中)

現地のニューハレ報告から「ニューハレ貼りまくり!」情報が届きました。


残念ですが、次の大会に向けて気持ちを切り替えてもらいたいですね。

いよいよ始まります。Ultra-Trail du Mont-Blanc®

それは、今年で8回目を迎えるこの大会。
ヨーロッパアルプス最高峰モンブランを中心とした巨大な山群を一周する
世界で最も過酷で美しいウルトラトレイルレースです。
(距離166㎞、累積標高差9,400m、参加選手2300名)不眠不休で走るんですよ!

この大会で昨年総合3位6位8位と上位10名の中に日本人3名が入賞!(2300名中)

現地のニューハレ報告から「ニューハレ貼りまくり!」情報が届きました。



カラフルで、ポジティブなイメージですよね!

がんばれ!ニッポン!!

速報ページがありますのでご紹介します。
THE NORTH FACE Team Blog
現地特派員ニューハレブログは、世界一早いUTMBの日本語速報!
ニューハレツイッター

裏ネタありのツイッターを含めてブログを是非ご覧下さい。

ニューハレの効果のすごさ!Ultra-Trail du Mont-Blanc®

Ultra-Trail du Mont-Blanc®と言うレースを知っていますか?

それは、今年で8回目を迎えるこの大会。
ヨーロッパアルプス最高峰モンブランを中心とした巨大な山群を一周する
世界で最も過酷で美しいウルトラトレイルレースです。
(距離166㎞、累積標高差9,400m、参加選手2300名)不眠不休で走るんですよ!

この大会で昨年総合3位6位8位と上位10名の中に日本人3名が入賞!(2300名中)

選手たちは皆「ニューハレの効果を実感している」のです。

写真の選手も貼っているでしょ!

昨年のTV放送を見ましたが、異常ですよ異常!ホント死にますよ普通・・・・・過酷過ぎます。


そんな大会がもうじき行われます。もう目が離せません・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓↓↓↓↓



ニューハレさんも現地でサポートです。

入賞日本人選手3人と記念撮影☆(昨年の大会のもの)
左から
総合6位横山峰弘選手(年代別3位)
テーピングトレーナー:アクタ(2010はもう少し痩せてます(゜ロ゜;・・・・)
総合3位鏑木毅(年代別優勝)
総合8位山本健一(年代別3)

ニューハレは、日本人入賞選手全員の体をサポートしました!
山本健一選手は専属トレーナーさんが同行で、ニューハレを用いてサポート。

鏑木選手と横山選手には、私ニューハレテーピングトレーナー:アクタが全てのテーピングを直接サポート!
皆様が手にできる、ニューハレVテープとニューハレXテープ、ニューハレAKT5CMのみの使用で、
世界で戦える効果的なサポートを実現しました!

速報ページがありますのでご紹介します。
THE NORTH FACE Team Blog
現地特派員ニューハレブログは、世界一早いUTMBの日本語速報!
ニューハレツイッター

裏ネタありのツイッターを含めてブログを是非ご覧下さい。

明日は、ニューハレの取材で埼玉オフロードヴィレッジに行きます。

明日6月2日は、埼玉県にあるオフロードヴィレッジへ行きます。

所在地 埼玉県川越市 … Map(Yahoo!地図)
コース Aコース(6千坪)、Bコース(1万坪)、Cコース(4千坪)、初心者コース
営業日 年中無休(レース開催時、河川の氾濫、降雨量によってはご利用出来ない場合があります。)
営業時間 9:00~16:00(12:00~13:00は昼休み)
受付場所 木・土・日・祝…コース受付(本部) / 月・火・水・金…クラブハウス受付 地図

そこで気になる「オフロードヴィレッジの天気予報(ウェザーニュース)」ですが・・・・

明日は降水確率0%の晴天の予定!(ホント良かった!!)

さてそこで何をするのか?というと、全国紙ダートスポーツの取材です。

取材の内容は、トライアスロントレイルランナーに大好評の
パフォーマンスアップのテーピングのニューハレは、モトクロスライダーに効くのか?の検証実験です。

昨日紹介した鈴木健二選手をはじめ、
僕も最高な評価をしているニューハレを雑誌を通じて皆さんに知ってもらう作戦です。笑

ニューハレさんのサポート選手の紹介ページはこちら!!

マウンテンバイクでは、斉藤 亮Ryo Saito、竹谷 賢二Kenji Takeya、片山 梨絵Rie Katayama

トレイルランでは、鏑木 毅Tuyoshi Kaburagi、奥宮 俊祐Shunsuke Okumiya、横山 峰弘Minehiro Yokoyama、宮原 徹Toru Miyahara、後藤 豊Yutaka Goto、山田 琢也Takuya Yamada、山本 健一Kenichi Yamamoto、石川 弘樹Hiroki Ishikawa、相馬 剛Tsuyoshi Aiba、渡辺 千春Chiharu Watanabe、望月 将悟Shogo Mochiduki

ウルトラマラソンでは、西村 周之Hiroyuki Nishimuraをサポートしています。

本当に良い物を広く知ってもらうには、テストが1番ですね。


ニューハレさんのHPはこちらです。

カラフルなテーピングは、気持ちをポジティブにさせてくれますね。


もしお暇な方が居たら是非遊びに来て下さい。

来て頂いた方には、無料にて体験して頂けます。