2010美瑛センチュリーライド:2日間で160km(100マイル)/自転車イベント

HIACEfan(ハイエースファン)VOL18に第1回美瑛センチュリーライド出場の小栗伸幸も紹介して頂きました。

HIACEfan(ハイエースファン)VOL18 EVENT REPOTOに



2010年10月2日(土)、3日(日)北海道美瑛町にて開催されました
第1回美瑛センチュリーライドが見開きカラーで掲載されました!


<イベントスナップ>
イベントをサポートした協賛会社とトップアスリートとの紹介で
■メカニックサポート「札幌じてんしゃ本舗」
■テーピングメーカー「ニューハレ」ブース
■ニューモデル展示会&試乗会「スペシャライズド」ブース
トップアスリート「田中哲也」「小栗伸幸」
と掲載されています!



その他にも色々な
4WHEELS PLUS BICYCLE
自転車を車にプラスしてフィールドへ行こう!
が掲載されています♪

「HIACEfan(ハイエースファン)VOL18」は全国の有名書店にて・・・・・買って読んでね。笑


一本足の流儀!鉄人 田中 哲也氏 来浜!

160kmを自転車で走る美瑛センチュリーライドで仲良くなった田中 哲也さんが、
遠く北海道から小栗家に遊びに来てくれました。

160kmを自転車で走るのって健常者でも結構大変なんですが、
彼は片足で健常者をスイスイ抜いて行っちゃうんですよ!

実際僕も何回も抜かれました。泣

美瑛センチュリーライドでの僕達の様子は、こちら!

彼は、19才の時オートバイの事故で片足を失ってしまいました。
(僕は今でもバイク乗りですから、安全運転について考えさせられました!)

運命を受け入れた彼はそこから想像を絶する努力の末、
長野およびソルトレイクパラリンピック障害者スキーの日本代表選手になりました。



ゴルフも80台と言う腕前!(僕は115位だから話になりません)泣

彼は笑って「全盲のゴルファーを見ると自分は健常者だよ!」って言いますが、
僕たちから見たらあなたも相当凄いけどね!

そんな彼は、僕のバイク界の大先輩である風間深志さんとも友人関係!

風間さんの企画した・・・・・・・・・・・・・・「運動器の10年」世界運動キャンペーンの・・・・
自転車でオーストラリア横断
僕がオーストラリアのパースから帰国して5日後にパース入りと言うニアミス!
障害者100人による日本縦断駅伝
南北米大陸縦断・北欧横断にも参加しています。

とっても沢山の刺激を頂きました。

哲さん!楽しい時間をありがとうございました。



田中哲也さんのブログ!一本足の流儀はこちら!

また近いうちに一緒に遊びましょうね!

北海道に来ています。「2010美瑛センチュリーライド 」

Los Angelesから帰国して1日!

今回は、まったく時差を感じる事無く過ごしています。(^_^)/~

アメリカ行きも3回を数え慣れてきたんですね。

さてネイションズの報告も出来ていない状況ですが、今僕は北海道の札幌に来ました。

理由は、2010美瑛センチュリーライド に参加するためです。

2日間で160km(100マイル)を自転車で走ります。

11月にはメキシコで行われるバイクレースBAJA1000(1000マイルのレース)に参加する僕としては、やる気満々!(ホントか!)

本音は皆さんに迷惑をかけないようにするだけで精一杯でしょう!汗

さて今日は、アメリカでの写真をすべて自宅に置いてきてしまった大失態を埋めることは出来ませんが、北海道までの写真をご紹介します。


雲に自分の乗っている飛行機が写っていたので、パシャ!


セントレアは、雨だったのに北海道は大変良い天気でした。


今回一緒に行動しているニューハレさんですが、飛行機から降りて荷物を受け取ったら、バッグの車輪が壊れていました。泣
急遽アロンアルファで修理中!


朝&昼を兼ねて北海道に来たら・・・・の海鮮丼


意味のない写真ばかりで、ごめんなさい。

僕は元気でやっています。心配しないで下さいね。

そうそう!昨年僕が出場したオーストラリアのラリーに今年出場した選手の部ログが大変面白いです。

ぜひ見て下さい。"ホーリー・グラウンドは遥か彼方"

まとまりのないブログになってしまいましたが、今から僕は北海道ナイトです。

明日には美瑛へ移動ですので、今日は羽を伸ばしてこようと思っています。

それでは~~~~!

平成22年10月2日(土)、3日(日)北海道美瑛町にて【美瑛センチュリーライド】参戦決定!

平成22年10月2日(土)、3日(日)北海道美瑛町にて【美瑛センチュリーライド】開催。

その大会にTeam OGUshowとして小栗伸幸の参戦が決定しました。

■美瑛センチュリーライドとは
美瑛センチュリーライドは、2日間で最長100マイル(約160km)の
ロングライドを走破するサイクリングイベントです。

■大会趣旨
雄大な十勝岳連邦と美しい波状丘陵の景色を自らの体力と気力で走り、
スピード競技ではなく、交通法規と大会規定を守り、完走した人を賞賛する大会 です。
(赤字が大事です。何故ならロードバイク初体験ですからね・・・僕)笑

一日目のコース!60km

このコースは、今年の7月に走ったコースに近いです。その時の様子は・・・・・・
三愛の丘などのパノラマロードとセブンスターの木、ケンとメリーの木などのお勧めのスポットが点在するパッチワークの路。
この2つのエリアをつなげた美瑛の外周を一周する60km。
雄大な十勝岳と美瑛が誇る丘のコントラスト、そして、自然が多い美瑛ならではの森林浴も楽しむことができる。
活火山十勝岳の火口に吸い込まれていくような緩やかで長い4kmのストレート、上るのはきついが坂を上りきると一気に下るところもあるダイナミックなコース。



2日目のコースは、100km!(完走出来るのか!?)

幾重にも重なる丘をつなぎあわせ、1度や2度走ったくらいでは全コース覚えきれないほどのコースが完成。
丘を上るたびに飛び込んでくる景色は疲れた心と体をきっと癒してくれるだろう。
丘のまち美瑛の魅力を余すところなく体感できるテクニカルなコース。
自転車を乗る者なら皆感動すること間違いない。
100kmのロングライドを楽しもう。

・・・・・・・・・・・・・・って、楽しめるのかな~~~~!

この大会に出場するには、札幌じてんしゃ本舗さんのご協力により実現しました。

がんばって完走目指します。