トランスポーター・キャンピングカー専門店 オグショー北海道代理店

美瑛の丘めぐりコース パッチワーク30kmコース 「小栗&山田の珍道中二人旅」

2010年7月8日
2010全日本モトクロス選手権第6戦北海道ラウンドinわっさむサーキット
も無事に終了しましたが「小栗&山田の珍道中二人旅」は続きます・・・


観光マップで美瑛の丘めぐりコース パッチワーク30kmコースの道順のチェックも終えて・・・


美瑛の丘めぐりコース パッチワーク30kmコーススタートです!


北西の丘へ到着!
こう見るとスタートしてから一瞬で到着したように思えますが道中の坂道がきつくて写真撮影する余裕が有りませんでした・・・(辛)
※小栗信幸氏BLOGでもその辛さは紹介されています・・・(笑)

ピラミットのような建物は展望台になっています・・・
ガクガクの足で頑張って展望台へ






天候はあまり良くありませんでしたが景色は綺麗でした!


美瑛の丘めぐりコース パッチワーク30kmコース概要に小休止と書かれている意味を十分納得してスタート!






周りの景色に見とれててマイルドセブンの丘を知らないうちに通過!?


国道452号線


ニューハレテープテスト中・・・


道中の無人販売所にてトマトを購入しました。


パワーを復活です!


程よい!?アップダウンの道・・・






綺麗な景色を見ながら走っていると・・・


セブンスターの木
丘の上に一本の「かしわの木」が立っているが、昭和51年に観光たばこ「セブンスター」のパッケージに掲載された木。
またこの地区一体が農産物の作付けにより、色とりどりに見えることから「パッチワークの路」とよんでおり、毎年作物の連作が出来ないため景色が変わって見える。
美瑛観光協会HP参照


ここで小休止
Twitter級のバイクの海外ラリーで世界を感じるTeam OGUshow小栗伸幸のバイクサイト!!
をアップ中(笑)






道中車を止めて写真撮影している人が沢山でした。




旧北瑛小学校(ほくえいしょうがっこう)




ケンとメリーの木
昭和47年日産自動車の「愛のスカイライン」ケンとメリーのCMに採用され、以来「ケンとメリーの木」と呼ばれている。
木の種類はポプラ。
美瑛観光協会HP参照
ここには台湾人?中国人?と思われる観光客の方が沢山いたのですが「ケンとメーリーの木」の意味がわかっているのかな?

この後は下りの坂を堪能♪


本通商店街
電信柱が無く綺麗な町並みです。


JR美瑛駅ロータリー


駅周辺にはレンタルサイクルショップも数多く有ります。

無事にゴール!
景色も綺麗で爽快な美瑛の丘めぐりコース パッチワーク30kmコースでした。
初心者の方は30km!?と思われる方もいるかもしれませんがセンチュリーライドは順位やタイムを競うレースでは無く交通法規と大会規定を守り、完走した人を賞賛する大会ですので気軽に参加してみてください。


詳しくは美瑛センチュリーライド公式HPをご覧ください。




ニューハレテープのおかげで30km走行後も元気があったので良い場所があったらサイクリングが簡単に出来るように縦積みではなくてサイクリングトランポ仕様にチェンジして次のポイントへ!