トランスポーター・キャンピングカー専門店 トヨタハイエース/レジアスエース、モデリスタ、MRT 後付パーツ北海道地区対応店

200 HIACE WAGON NEEDSBOX WGT EXTERIOR CONCEPT

2018年2月2日










NEEDSBOX WGT EXTERIOR(Suspension) CONCEPT

200系ハイエースワゴンGLをベースに「Black Edition」名の通りに、外観をブラックアウト。純正のメッキ部分も含めてブラックで統一しました。
数年前から弊社で提案してきた、ファッション的なリフトアップではなく、オールテレーン(スノー、ダート、マット、オンロード)の走破性を両立した「NEEDSBOX All-Terrain 4×4」の足回りを装備し、デザイン性、実用性、機能性、走破性、を両立させたNEEDSBOXから提案する「4WD STYLE」です。
その他のエクステリアは「JAOS × NEEDSBOX」のパーツを装備して本物の「ヨンク × ワンボックス」の商品化をしています。

3ナンバー10人乗りハイエースコンプリートワゴン「NEEDSBOX WGT」インテリアコンセプトの『様々な活用シーンの対応を可能にした新しく提案するトランスポーターワゴン』をサポートする役目として、ルーフテントを装備。ルーフテントはミディアムサイズで、大人2人/子供1人が快適に就寝できるスペースを確保。トランスポーターとして車内に積載したままの状態でルーフテントに就寝が可能で、車内のベッドシステムとルーフテントを使うことにより、大人数の車中泊が「NEEDSBOX WGT」1台で実現します。

ファッション性だけではなく「デザイン性、実用性、機能性、走破性」
を両立させた、本気でハイエースを使い倒したい方へ提案する1台です。


>>200系ハイエースワゴンGL NEEDSBOX WGT Black Edition 情報一覧はこちらをご覧ください


>>MAIN SITE(HIACE) 東京オートサロン2018 in 幕張メッセ レポート はこちらをご覧ください


>>NV SITE(CARAVAN) 東京オートサロン2018 in 幕張メッセ レポート はこちらをご覧ください