トランスポーター・キャンピングカー専門店 オグショー北海道代理店

NEEDSBOX WGT シートレイアウト

2019年8月9日

200系ハイエースワゴンGLをベースに、TRANSPORTER(トランスポーター)
と、WAGON(ワゴン)を両立した新しいジャンルのトランスポーターワゴン
3ナンバー10人乗り「NEEDSBOX WGT」を実現するためにWGT専用シート(i Seat)
の開発に着手して実現できたコンプリートモデルです。






「メーカー保証・ディーラー保証」に対応する為、ベース車両の「3ナンバー・10人乗り」の内容は変更せず、最後部の4列目シートの左右両サイドに跳ね上げて格納できるスペースアップ機能をそのまま残し、乗車人数や積載量(荷物の量・サイズ・形状)にフレキシブルに対応可能を実現した「WGT専用シート(i Seat)」と「ロングスライドレール」を採用し、通常のシートレイアウトで10人まで乗車(前向き)できるレイアウトを可能にしたコンプリートモデルです。






更に1〜10人とあらゆる乗車人数の場合にも対応可能な多彩なシートアレンジで乗車スペースを確保し、トランスポーターとしての積載スペースもWGT専用シートをスライドさせることにより乗車スペースと積載スペースの両立を実現しました。






ワゴン(前向き10人乗り)とトランスポーター(荷室スペース・シートアレンジ)の両立を実現しながらも妥協しないベッドレイアウトも実現しました。

様々な活用シーンの対応を可能にした新しく提案するトランスポーターワゴンた、3ナンバー10人乗りハイエースコンプリートワゴン「NEEDSBOX WGT」です。

200系ハイエースワゴンGL 3ナンバー10人乗りトランスポーターワゴン「NEEDSBOX WGT」