トランスポーター・キャンピングカー専門店 オグショー北海道代理店

NEEDSBOX CARGO シートレイアウト

2019年8月25日

200系ハイエースS-GLをベースに、カーゴスペースはそのままで、シートのみの操作で長さ180cmのベッド展開を可能にした、新しい発想のOGFWシートを採用し、今までに無かったシンプルな構造のトランスポーターコンプリートモデルです。



リアシートに3名が乗車してのロングドライブも考えて1300mm幅のOGFWシートを搭載し、座ると触れている部分を、冬は冷たくなく、夏は蒸れないように、モケットで縫製しています。
ISO FIXも装備されてチャイルドシートにも対応しています。
ベッド延長部分にもなるセカンドボード・セカンドボードマットはオットマンとして使用することも可能でセカンドシートでも快適なロングドライブを楽しめます。



リアシートは前後25cmのスライドが可能(オプションでスライドレールの埋め込みも可)で、トランスポーターとしてのカーゴスペースを損なわず、乗車スペースと積載スペースの両立を実現しています。




リアシートは新しく開発されたOGFWシートを搭載し、シートのみの操作で長さ180cmのベッド展開が可能です。
ベッドを展開した状態でもカーゴスペースが確保されているので、荷物を積載したままで様々な活用シーンの対応を可能にしました。

200系ハイエースS-GL コンプリートカー「NEEDSBOX CARGO」