ハイエース・キャラバンやミニバン・軽自動車などトランポ専門店 車中泊/車内泊 ベッドキット

サブバッテリーの装備で可能性広がるトランスポーターへ

2018年3月15日
200系ハイエースS-GL標準ボディ標準ルーフ:SUP・カヌー・カヤック仕様


車内に装備したSHサブバッテリーシステム。メインバッテリーとサブバッテリーの電圧状態が分かるメーターをはじめ、電装装備をセンターコンソールに加工を加えて取付けしました。

電圧を表示してるパネルの「MAIN」ボタンを押すことでサブバッテリーの電源が入ります。

「MAIN」ボタンの右側「BACK LIGHT」を押せば暗い夜間でも電圧状態を確認していただけます。


左上のボタンは12Vソケットの電源ボタン


右上のボタンは100Vのボタンとなっています。

ベッドボックスに装備された電源の差込口は、インフレータブルカヤックを膨らませるポンプを使用できるようにこの箇所に増設しています。

なお、追加装備したサブバッテリーは、SHフラットベッドのボックス内に設置しました。ボックス内にバッテリーを設置したことで、車内に積載するカヤックやSUPの邪魔をすることがありません。


バッテリーは寿命のある消耗品、バッテリー交換がお客様でも行えるようにボックスに取り出し口を施工させていただきました。

車内の限られた車輌であっても、SHサブバッテリーシステムを施工することは可能ですので、気になることがありましたらお気軽にご連絡ください。