建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

生コンバケット「コンバケ」【製品紹介】

小規模な生コン打設に!

製品概要


「コンバケ」は、ポンプ打設が困難な現場や日当たり打設量が少ない現場に最適です。フレーム強化により、砂や砕石の投入機としても使用できます。開削断面が小さい基礎砕石や積ブロックなどの裏込め砕石の投入にも威力を発揮します。

生コンバケット「コンバケ」

機械の特徴


  • この機械は、従来機より更に進化させ、生コンミキサー車から受けやすいようバケット高を低く設定し、バケット内で残コンが無いように四方の壁に出来る限り角度を設けています。又、骨材をすくい取り易いようにエッジを設け、合わせて摩耗防止を図っています。又、開口扉に使用されているシリンダーは国内メーカー製でワンランク上の31.4Mpaタイプとし、スロットルバルブを標準装備しています。これにより、強力な開閉と開閉速度の調整設定が可能となりました。
  • バケット重量の軽量化に努め、バケット容積を大容量に設計し作業効率を高めました。
  • どんな現場でも使用できるよう、取り付けバックホウは全メーカー、全機種で使用できる設計としており、「CH-200」はバックホウ0.45㎥〜0.8㎥の兼用型とし、お客様の導入コストの削減を図っております。

開発の経緯


現場の声として、ポンプ打設や配管が困難な現場や日当たり打設量が少ない現場、開削断面が小さい基礎砕石や積ブロックなどの裏込め砕石の投入に使用する用途で開発しました。今回の新商品は更に現場の声をくみ上げ、より機能性・操作性・生産性・経済性を重視し改良しています。


生コンバケット「コンバケ」を使用する利点


生コン打設


ポンプ打設、クレーン打設が困難な比較的打設高が低い現場や、生コン打設量が少ない現場に適しています。

技術提案として、
  1. 生コンバケット「コンバケ」を利用することにより、生コンの外気に触れる時間を極力抑え、打設時間の短縮により品質の低下を防ぐ
  2. 施工時の天候不良による運搬時の品質低下を防ぐ
  3. 省人力化により事故を低減を図る
などが考えられます。

骨材投入


比較的幅の狭い構造物の基礎砕石や、基礎砂の投入、積ブロックなどの裏込め砕石の投入などに適しています。


使用用途


  1. 基礎材、裏込め材の投入
  2. 基礎コンクリートの打設
  3. 胴込め、裏込めコンクリートの打設など
  4. ケーソン、消波ブロックのコンクリートの打設

上記現場をはじめ、太陽光、風力発電の基礎コンリートの打設にも多くの利用実績があります。

説明写真3説明写真2標準工法断面図

機械の仕様


【仕様図】
生コンバケット「コンバケ」【仕様図】


【仕様表】

バックホウ全メーカー、全機種に対応


  • オプションの専用ブッシュとピンをご用意すれば、全メーカーに取り付けることができます。
  • 1セット分のブッシュ、ピンは付属しています。

※「CH-200」は、0.45㎥〜0.7㎥バックホウ兼用型となっています。



【図面】 CH120

こちらから本製品の図面をダウンロードできます。


【図面】 CH200

こちらから本製品の図面をダウンロードできます。



アタッチメントの写真


<CH200>
IMG_1516IMG_1519IMG_1524

アタッチメントの動画


只今準備中


製品カタログをご用意しております



こちらから【総合カタログ内の本製品商品ページ】をダウンロードできます。


こちらから【本製品の機械種類別カタログ】をダウンロードできます。



総合カタログもご用意しております。


こちらから【販売・リース 総合カタログ】をダウンロードできます。



丸型の生コンバケット製品もご用意しております


丸型の生コンバケット製品
生コンバケット円径NCB型【製品紹介】

人力打設に於いては、小運搬が伴う打設現場や打設延長の長い現場、中途半端な高さで打設する場合。ポンプ車打設の現場では、1回当たりの打設量が少なく、ポンプ車利用の最低保証料金が高くつく場合に適しています。

「生コンバケット円径NCB型」の製品詳細はこちら