建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

草刈・剪定バリカンカッター「バリスター」【製品紹介】

油圧ミニショベル0.08㎥(3t)クラスから0.25㎥(7t)までご利用頂けるアタッチメント式草刈・剪定用バリカンカッター

製品概要


油圧ミニショベルでは従来、取り付けバックホウの油圧・油量不足により、ハンマーナイフモア式の草を粉々に破砕し除草するタイプでは「機械に負荷がかかるとすぐに止まってしまい作業にならない」「石が飛散して危ない」「導入予算が見合わない」などの声をよく聞きます。
草を根元から刈り取るディスクカッタータイプでも、刃の付いた円盤を高速回転させることから、使い方を1つ間違えると石が飛散する可能性があります。

この製品はバリカン式で草木を切り取る構造とすることで、刈り込む際の石や木の枝の飛散を最小限とし、より安全性を重視しています。
又、人力作業が困難な狭い構造物回りや、急斜面、水辺、高所での作業も行えるような寸法とし、作業効率向上を図っています。
油圧ショベル側の油圧・油量を気にせずに安定的な作業を行えます。



草刈・剪定バリカンカッター「バリスター」が有効な作業現場


〜 水平・垂直どちらでも作業が可能 〜

  1. 手元作業者ももとより、通行人や通行車慮の多い現場作業に。
  2. 石の飛散などが少なく、狭い場所の刈り込みに適していることから、太陽光発電区域の維持管理に。
  3. 刃の幅と厚さが小さく、バリカン刃が構造物に直接当たらないため、傷つけられないフェンスやガードレール下等の構造物回りに。
  4. リーチのある寸法と軽量であるため、高所の枝打ち作業に。
  5. 庭木・生垣の刈り込み剪定作業に。
  6. リーチを生かした急傾斜地の作業に。
  7. 水面下のアシやヨシの刈り取り作業に。



切断直径


「Model:BS30」「Model:BS50」共に木枝の最大切断直径は35㎜です。刃の使用枚数は28枚(片側14枚)です。


刃の可動構造





機械の仕様


  1. 0.08㎥(3t)クラスから0.25㎥(7t)までタイプは2種をご用意しております。
  2. 油圧配管は1系統片側配管(ブレーカー配管) ※戻り配管(ドレン配管)不要


【仕様図】





【仕様表】

※全メーカー、全機種 取り付け可能。



こちらから上記【仕様図】【仕様表】をダウンロードできます。



アタッチメントの写真


<BS30>



アタッチメントの動画


<BS30>

【雑種地-ヨモギ、笹】



【路側帯ー雑草、イタドリ、小木】



【路側帯ー小木】



【山林ー雑草、笹】



【堤防ー雑草、イタドリ】



製品カタログをご用意しております


準備中



総合カタログもご用意しております。


こちらから【販売・リース 総合カタログ】をダウンロードできます。