建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

チルトローテーターX18を油圧ショベルCAT314Fに油圧配管の増設も行い取り付け

2019年8月22日
香川県で、油圧ショベルCAT314Fに「チルトローテーター X18」の取り付け・セッティング作業を行ってきました。

チルトローテーター脱着用「ワンタッチ(クイックカプラー) S60FPL」のご購入も頂いたため、油圧配管の増設も行いました。







油圧ショベル純正のジョイスティックから、チルトローテーターX18専用の「Xコントロール(ジョイスティク)」に付け替えます。





1系統一方向(2本ホース仕様)の配管で、チルトローテーターのコントロールシステム(油圧補償比例制御)を搭載します。

これにより、全ての動作(機能)を同時に実行することが可能となります。

配管については、「チルトローテーターを油圧ショベルへ取り付け使用する際に必要な配管方法について」にてご説明しておりますので、ご参照下さい。



ワンタッチ(クイックカプラー) S60FPL」は、脱落防止機能 “Steelwristフロントピンロック” 付きの油圧ワンタッチ(クイックカプラー)になります。

油圧ワンタッチ(クイックカプラー)に取り付けるアタッチメントは、運転席内のスイッチにより脱着を行えます。

“Steelwristフロントピンロック” の技術については、「チルトローテーターを接続する2種類の専用油圧ワンタッチ(クイックカプラー)について」にてご説明しておりますので、ご確認下さい。






普通バケット DB12T-S50/W800mm 5本ツース付」を取り付けました。

油圧ワンタッチを取り付けて使用する場合は、特に、トータル先端重量を考えてバケット(アタッチメント)の機種を選択する必要があります。

※重量が重くなりすぎると、作業(作業半径)に影響します。

普通バケット以外の専用バケットもありますので、「チルトローテーター(360度旋回、左右チルト)専用バケットの種類」をご参照下さい。






チルトローテーターX18 S60/S60 Xcontrol」に集中給脂システム・大油量装置をオプション追加し、全ての取り付け・セッティング完了後に動作確認をお客様と一緒に行い、完了です。











最近は、『省人力化』『作業効率化』『経費節減』に貢献する油圧ショベル用アタッチメントとして、全国から多くのお問い合わせを頂いております。

ご購入以外にも、『少額で設備を導入したい』『リース料を経費で落したい』との理由から、『長期の使用となるので、リースで貸し出せないか?』などの要望もある為、利用期間等に応じて対応致しておりますのでご相談下さい。





建機開発/販売 よくある質問一覧