建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

ラフタークレーンMR-130Rf(13t吊)にDIGGAアースオーガー取付け

2021年11月5日
東京都で建柱車、ラフタークレーン車を複数台所有し、山留H鋼シートパイル打抜き/PHC杭打抜き/山留支保工構台架設解体工事専門業者として業界から絶大の信頼のある業者様より、加藤製作所 MR-130Rf(13t吊)用に「DIGGAアースオーガー PD10HF-5-12-N/2スピード」をご注文頂きました。


当社では取付け車両の使用できる油圧/油量、土質、N値、掘削径/深度などを確認し最良のご提案をいたします。

DIGGAアースオーガーのオーガードライブは、トルクの高い高性能モーター搭載で全世界50カ国以上で使用されています。低油圧・油量で高い掘削力(トルク)の高性能ギア搭載タイプや、低速・高速の2段階にスピードを変えられる2スピードタイプ、掘削角度検知システム(HALO)搭載タイプなどの機種を追加しています。オーガーを接続するジョイントは四角形、六角形、円形などをご用意しております。又、掘削するオーガー部は地盤の土質やN値に合わせてスクリューの高さや、先端形状、先端ビット(普通土〜硬岩)の選択が可能となっております。取付け車両に合わせた吊り部のブラケット部の特注も対応しております。


◎今回の取付機種

ラフタークレーン : 加藤製作所 MR-130Rf(13t吊)

【DIGGAアースオーガードライブ PD10HF-5-12-N/2スピード】
・特注 : ブラケット形状、ホース開口部位置
※クレーンに格納するためのオーガードライブ上部に接続するケース(シープブロック)はお客様自ら設計/製作となります。

現在は多くの機種に2スピードタイプがあり人気です。アースオーガードライブのサイズや最大トルクは変わりません。オーガーの引き抜き時などにスイッチで倍速に切り替え作業時間の短縮を図ります。2スピードタイプはドレン配管が必要となります。




アースオーガーを使用する現場や取付機械/車両スペックに合わせたオリジナル(特注製作)にも力を入れています。

ハードな条件下(土質、N値、掘削径、深度)ではオーガードライブの特注製作も行っています。アースオーガーに搭載されるモーターの掘削力(トルク)は、これを取り付ける油圧ショベルやクレーン車両から供給される油圧・油量により決まってきます。特注製作に於いては、仕様条件などを勘案した上でギア比などを変更し、現場で必要とする掘削力(トルク)を満たす製品設計・製作をしています。掘削力(トルク)を現状の2〜3倍の掘削力することは可能です。

DIGGAアースオーガーを導入することにより今よりも少ない人数で、作業効率を上げ精度の高い仕事をすることも可能です。

ご不明な点がありましたらお問合せ下さい。





建機開発/販売 よくある質問一覧