アルミホイールの曲がり/割れ/削れ/欠け/傷/錆/凹みなどでお困りの方へ! アルミホイール修理・塗装のことなら私たちにお任せください! 確かな技術と安心の価格でサービスをご提供いたします。

RAYS TE37 ホワイトからマーキュリーシルバーへ色変えパウダーコート塗装

2017年6月16日
RAYS TE37です
兵庫県からのご依頼です。
レイズ純正のホワイトですが、経年劣化で塗膜にひび割れが出てきていますので、
オーバーホールと同時に、レイズのマーキュリーシルバーへ色変えします。

塗装剥離&下地研磨後にマーキュリーシルバー塗装です


元々の塗装を剥離、サンドブラスト研磨からバレル粗研磨で塗装の下地を作ります。
1コート目にパウダーコートでのマーキュリーシルバーを塗装します。
te37_03te37_04


クリアーをリコートします


一旦焼き付けマーキュリーシルバーで完成させ、2コート目にパウダーコートクリアーをリコートします。
te37_05te37_06


焼き付けて完成となります


te37_07
te37_08
te37_09
te37_10
te37_11
te37_12

スポークステッカーは純正を取り寄せています。
マーキュリーシルバーですが、要するにハイパーシルバーの事です。
各ホイールメーカーで独自にカラー名をつけていますので、例えばBBSではDSKとなっています。
ハイパー塗装に関してはこちらの「ハイパー塗装とは?」をご覧ください。
ベースがグレーの場合がハイパーシルバーとなり、ベースがブラックの場合がハイパーブラックとなります。
ハイパー塗装は本来はウレタン塗装が基本となりますが、密着性がよろしくない塗装ですので、当社ではパウダーコートでも近似カラーで表現可能です。
パウダーコートでハイパー塗装を表現する事により、密着性の悪さは解消されます。