建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

STEELWRISTパワーチルトのお見積り依頼に際するご指定事項について

2021年11月4日
STEELWRISTパワーチルトの機種選定には、油圧ショベルの各部の寸法確認が必要となります。このためお見積もり依頼に際しましては、お客様に取付け予定の油圧ショベルの各部寸法をご確認頂かなければなりません。

お手数とはございますが、【パワーチルト お見積りシート】の事項についてご確認頂きご指定をお願い致します。


こちらから【パワーチルト お見積りシート】をダウンロードできます。




〜【パワーチルト お見積りシート】内容 〜


A)油圧ショベル取付け機種 :

B)アーム先端ピン径、幅(mm) :

C)標準バケットピン間距離(mm) :

D)油圧配管1系統(往復) 油圧/油量 :
  ※戻り配管(ドレン)が必要です。

E)バッテリー(12v or 24V) :

F)必要なアタッチメント(バケット類) :

G)希望納期 :

H)その他連絡事項 :



【取付基準値】






●よくある質問

Q1.油圧配管は1系統のブレーカー配管で取付・使用できないのか?戻り(ドレン)配管は必要か?

A1.配管は1系統(往復)が必要です。フォーク、グラップルが使用できる配管です。必要な油圧、油量につきましては表中「油圧ショベル仕様」をご覧下さい。戻り(ドレン)配管が必要です。

Q2.製品に接続キットはどこまで含まれるか?

A2.油圧ショベルに接続する油圧ホース2本は基本的には含みません。その他の電線/スイッチ類は一式含みます。

Q3.取付は難しいか?どの位の時間がかかるか?

A3.油圧ショベルの整備知識があれば取付可能です。1名でおおよそ半日〜1日程度で取付可能です。取付を依頼される場合にはお近くの建機メーカーから本製品をご購入頂くか、機械整備会社にご確認ください。取付作業につきましてはメールや電話にて当スタッフがサポート致します。

Q4. 現在使用しているバケット類を装着して使用できないか?

A4. チルトローテーター同様にヨーロッパ基準のブラケット寸法以外は取付ができません。ブラケット部分を所定寸法に改造頂くか、専用バケット類をご購入頂く必要がございます。詳細寸法など詳細は製品紹介ページをご覧ください。





建機開発/販売 よくある質問一覧