建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

エコツーライトアドブルー【価格一覧】

トラック・バス、建機・重機、農業トラクター等用尿素水エコツーライトアドブルーの販売をしています。



「尿素SCRシステム」に必要不可欠な還元剤がアドブルーとなります。
次世代ディーゼルエンジンの「尿素SCRシステム」はディーゼルエンジンが排出する窒素酸化物(NOx)を浄化するシステムの名称です。現在この「尿素SCRシステム」が採用された車両や機械の普及も増え、アドブルーや尿素というキーワードで耳にすることも多くなりました。
「尿素SCRシステム」では有害物質である窒素酸化物(NOx)をアンモニア(NH3)と化学反応させることで、窒素酸化物(NOx)を無害な窒素と水に分解し排出します。



本製品の特徴


アドブルーは尿素32.5%:純水67.5%比率で混合精製され、JIS規格の品質基準をクリアした製品名称です。このJIS基準をクリアできていないものはアドブルーではなく尿素水となります。メーカーの違うアドブルーは現在でも多く精製、販売されていますが、当社が販売するエコツーライトアドブルーは他のアドブルー製品よりも大きな特色があります。

JIS規格基準値を大きくクリアする高品質


構成成分が厳しいJIS規格以上の数値立証がされています。


マフラー詰まりの原因要素となるトリウレットの除去 【特許】


数あるアドブルーの中でも本製品にしかない大きな特徴です。尿素水に含まれるトリウレットは「加熱するとアンモニアを放ってシアヌル酸」になります。このシアヌル酸はマフラー内で固体化し、目詰まりなどの重大修理を引き起こします。微量ながらも蓄積されたシアヌル酸は半年、1年のスパンでマフラー内部を埋めマフラー交換をしなくてはならない事態に至ります。
アドブルーの品質基準にはJIS規格、ISO規格共にトリウレットの含有は入っておらず、トリウレットを除いていないアドブルーも販売されています。



使用上の注意


  • 直射日光をさけ、常温で風通しの良い場所に保管してください。(JIS規定されています。)
  • AUS32、JiSK2247-1以外の製品や科学薬品と混合しないでください。
  • 水道水などで薄めないでください。希釈するとSCRシステムの故障の原因になります。
  • トラックやバスの尿素タンクに本製品を入れる際、充填する容器やポンプにゴミなどの異物がないか確認してください。
  • 異物がある場合は速やかに洗浄などを行ったうえ、異物の混入を防ぐようにしてください。
  • 本製品を湖沼、河川、海などに廃棄しないでください。
  • 本製品の廃棄は、適正処理のできる産業廃棄物業者に委託してください。
  • 空容器の返却は、納入業者に速やかにお申し付けください。
  • 目に入ったり、皮膚に付着したりした場合、直ちに多量の流水で15分以上洗い、医師の診察を受けてください。

本製品の価格


20L バッグインボックスタイプ:1個 2,600円(税別)
10L バッグインボックスタイプ:1個 1,800円(税別)

※上記以外にも、1,000Lタンクレンタルによる契約も可能です。


送料について


全国一律 800円

お支払いについて


弊社では先振込みとなります。以下の指定口座へお振込みお願いいたします。

楽天銀行 第二営業支店(支店番号:252)
普通口座 7466400
名義:アースマシン株式会社

オーダー記入票をご用意しております


本製品をご希望の方は、オーダー記入票に記入後、メールまたはFAXでお送りください。


こちらからオーダー記入票をダウンロードできます。