建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

油圧ショベルが高年式や機種不明でもバケット部品を特定いたします

2020年11月22日
当社では今までの経験を活かし、あらゆる角度から適合する部品を割り出し特定するサポートもしております

油圧ショベル(バックホウ)のバケット部品(ピン、ブッシュ、カラー、サイドエッジ、ツース(爪)、ツースピン/ラバー、ツース板(平爪)など)を購入する際は機体の機種で選ぶのが一般的かと思います。新車で購入した機体であれば問題は少ないのですが、色々なご相談が寄せられます。

「高年式の機体で機種名などが不明でよく解らない」、「中古で購入したが、バケットが純正なのかが解らない」、「機体機種用の部品を購入したが合わないで困っている」などです。

中古機や高年式のものには特にバケットが純正でないものも見受けられます。このため油圧ショベルの機種が解っても、いざ購入して見ると合わないという可能性も少なからずあります。

例えばツース板(平爪)をご購入頂く場合に「取り付け機械のメーカー・型式」以外に「①バケットの幅」「②ツース(爪)本数」「③ピン間寸法(ピッチ)」「ツース(爪)の種類」などから特定します。


「ツース(爪)の種類」が解らなければ細かい寸法を測っていただく手間を省き「ピン・ラバーの刻印」から確認するなどのバケットツメのサイズ判別方法もあります。



当社ではその他の部品に関しましても、お客様のご要望があれば純正品以外の「社外部品」や「リビルト部品」が無いかの調査を行いお見積りをいたしております。

販売部品につきましてはお客様に一番近いバックヤードからの出荷をし、早い納品を心掛けております。

お気軽にお問い合わせ下さい。
※初回の方はメール又はファックスでお名前、ご住所、ご連絡先を頂くようお願いしております。よろしくお願いいたします。





建機・農機部品販売 よくある質問一覧