北海道で車の傷・錆・凹み・事故修理なら自動車ボディ修理・板金塗装の専門店 株式会社ラルフにお任せください。

スズキワゴンRの運転席ドア内側下部に出来た点サビを修理!

2021年2月18日
スズキワゴンRが、サビ修理で入庫です。


フロントドアを開けると、ステップには、オプションパーツのステンレス製スカッフプレートが付いています。


運転席側のスカッフプレートが少し浮いており、ドア開閉時にスレる事があるようで・・・お互い(スカッフプレートと運転席ドアが)キズだらけになっています。。。


このスレによって出来た(運転席ドアの内側下部に)点サビを発見した為、、、サビ修理のご依頼となります。


運転席ドアの内側下部を、覗いて確認した所、、、ドア内張りの奥にもサビを見つけましたので、ついでに修理してしまう事となりました。


運転席ドアの内張りを外して、内側下部を、塗装で収まる範囲で修理していきます。




そして、内側下部を塗装して、運転席ドアのサビ修理完了です。


スカッフプレートは、脱着調整するかどうか?迷いましたが、、、ステンレス製のため、取り外した時に反ってしまう恐れがあるので(再利用が難しそうなので)・・・運転席ドア内側下部の塗装面(点サビが発生していた箇所)に保護テープを貼って、再発防止策を施す事にしました。


施工依頼ありがとうございました。